【WWE】王者レインズが“巨獣”ストローマン、従兄弟ジェイを失神KO

日本時間10月17日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 王者ローマン・レインズと“巨獣”ブラウン・ストローマンがシーズンプレミアとなるスマックダウンでユニバーサル王座をかけて激突した。

序盤、レインズはスーパーマンパンチで先制すると、鉄製ステップや解説席にストローマンを叩きつけて試合を優勢に進めたが、ストローマンもランニング・ショルダータックルでレインズを吹き飛ばして反撃。

さらにストローマンが豪快なチョークスラムを放って追い詰めるも、レインズはカウント2で腕を上げてストローマンにローブロー攻撃。これで形成逆転したレインズはスピアーからギロチンチョークでストローマンを沈めて王座防衛に成功した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後、PPV「ヘル・イン・ア・セル」でレインズと再戦する従兄弟のジェイ・ウーソが現れると、レインズは「お前もこうなるぞ!」とストローマンにスピアーやパイプ椅子攻撃。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにレインズは「お前を愛している。お前も証明してみろ」とパイプ椅子を渡すも、ジェイはそのパイプ椅子を投げ捨ててレインズにスーパーキック弾。

さらにジェイは「俺も愛してるよ」と言いながらパイプ椅子でレインズを襲撃したが、逆にレインズがスーパーマンパンチでジェイを沈めて失神KO。レインズがストローマン、そしてジェイをKOして“一族の長”として実力を示した。

レインズとジェイがユニバーサル王座ヘル・イン・ア・セル“アイ・クイット”戦で対戦するPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間10月26日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事