【WWE】王者マッキンタイアと“毒蛇”オートンが王座戦を前にヘル・イン・ア・セルで対峙

日本時間10月20日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウが配信された。

◆王者マッキンタイアと“毒蛇”オートンが王座戦を前にヘル・イン・ア・セルで対峙

PPV「ヘル・イン・ア・セル」のWWE王座戦で激突する王者ドリュー・マッキンタイアと“毒蛇”ランディ・オートンが金網で囲まれたヘル・イン・ア・セルで対峙した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

バックステージのインタビューに答えたマッキンタイアは「ヘル・イン・ア・セル戦はオートンに有利かもしれないが、俺はWWE王座を守る」と王座防衛を宣言すると「お前のインタビューでは俺が現れるかもな」と予告した。

そして、エンディングにヘル・イン・ア・セルのリングに現れたオートンは「ヘル・イン・ア・セル戦はマッキンタイアで8試合目だ。ジェフ・ハーディー、ダニエル・ブライアン、ジョン・シナとは2回、そして、デッドマンからは敬意を得ることもできた」とこれまでのセル戦を回想すると、そこへ宣言通りマッキンタイアが登場。

オートンが施錠された金網越しに挑発すると、マッキンタイアがボルトカッターでドアの鎖を切り落して2人はヘル・イン・ア・セル内で対峙した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

マッキンタイア対オートンのWWE王座戦が行われるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間10月26日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事