【全日本】暴走大巨人が世界タッグ防衛!ゼウス&イザナギアジアタッグ防衛!岩本が世界ジュニア防衛!18年ぶり田中将斗が宮原健斗を挑発 10.24後楽園ホール

 
全日本プロレスは24日「2020 旗揚げ記念シリーズ ~ReOStaff株式会社 presents~」を東京・後楽園ホールで開催。メインイベントでは暴走大巨人がWRESTLE-1出身の芦野祥太郎&羆嵐組と対戦した。
 
2020 旗揚げ記念シリーズ ~ReOStaff株式会社 presents~
日時:2020年10月24日(土) 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:555人
 
メインイベントは暴走大巨人が勝利し世界タッグを防衛した。アジアタッグはゼウス&イザナギが初防衛。世界ジュニアは岩本が3度目の防衛を果たした。世界最強タッグ決定リーグ戦直前スペシャル6人タッグマッチには大日本の関本大介や18年ぶりに全日本リングにあがる田中将斗が登場し、田中がスライディングDで勝利し世界最強タッグ決定リーグ制覇に向けアピールした。旗揚げ記念シリーズを飾る10人タッグマッチには全日本で戦い続ける渕正信が百田光雄と共演。対戦した力は誕生日を勝利で飾れなかった。
 
主な試合結果は下記の通り
 
▼第2試合 10人タッグマッチ
〇大森隆男&渕正信&ブラックめんそーれ&百田光雄&本田竜輝
vs
ヨシタツ&岡田佑介&崔領二&石切&力✖
9分35秒 アックスボンバー→片エビ固め
試合後のヨシタツ「誕生日に負けてどうすんだ、力?いいか誕生日だからって誰も助けねぇぞ。自分の力で立ち上がってみろ」
 
 
▼第3試合 アジアタッグ選手権試合
【王者組】ゼウス&〇イザナギ
vs
【挑戦者組】フランシスコ・アキラ&ライジングHAYATO✖
11分17秒 仙人の首固め
※ ゼウス&イザナギがアジアタッグ初防衛
試合後のイザナギ「なんも言えねぇ、超気持ちいい。世界ジュニアそろそろ行っていいんじゃないすか?(アジアタッグは)ゼウスの燃える相手にしてくれ!」
 
 
▼第4試合 2020 世界最強タッグ決定リーグ戦直前 スペシャル6人タッグマッチ
宮原健斗&✖青柳優馬&関本大介
vs
ジェイク・リー&TAJIRI&〇田中将斗
12分59秒 スライディングD→片エビ固め
※試合後、18年ぶりに全日本マットに登場した田中将斗が宮原健斗をマイクで挑発
試合後の田中「何も問題ない。宮原っつうのは全日本の顔の一人っていうのは聞いているし。上がるにあたって誰を倒さにゃならんてのはわかってるから。今日は獲れなかったけど最強タッグにとっときます。意思の疎通はできてますんで。」
TAJIRI「うちらが出場するから世界最強タッグと呼べる」
 
 
▼第5試合 世界ジュニアヘビー級選手権試合
【王者】〇岩本煌史  vs 青柳亮生✖【挑戦者】
14分01秒 孤高の芸術→片エビ固め
※岩本が3度目の防衛に成功
試合後の岩本「世界ジュニアV3。まだまだ3回目だけど1回の積み重ねがどれだけ大変か、防衛する度に身に沁みます。」
 
▼メインイベント 世界タッグ選手権試合
【王者組】諏訪魔&〇石川修司 
vs
【挑戦者組】芦野祥太郎&✖羆嵐
20分55秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
※諏訪魔&石川が5度目の防衛に成功
試合後の諏訪魔「気持ちが繋がって良かった。ここで結束できたからには次は最強タッグ2連覇。まだまだ暴走大巨人で伝説を伸ばす。」
 
▼バックステージコメントは下記より視聴可能
 
 
(写真提供:伊藤ミチタカ氏)
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事