【AEW】10.28 AEWダイナマイト<全試合結果>AEW王座挑戦者決定トーナメント準決勝をケニー・オメガとハングマン・ペイジが勝ち抜く

現地時間28日(日本時間29日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

AEW王座挑戦者決定トーナメントの準決勝が行われ、それぞれハングマン・ペイジとケニー・オメガが勝利。決勝戦は元タッグコンビの2人が11.7フルギアでぶつかり合うこととなった。

MJFは11.7フルギアでインナーサークル入りをかけてクリス・ジェリコとシングルを行うことに。

TNT王者ランバージャックマッチは王者のコーディがオレンジ・キャシディから防衛した。

 

各試合結果は下記の通り

第1試合 AEW王座挑戦者決定トーナメント準決勝
〇ハングマン・ペイジ vs ウォードロウ✖

※バックショットラリアット

 

第2試合 シングルマッチ
✖マット・サイダル vs エディ・キングストン〇

※ブルドックチョーク

 

◆MJFのインナーサークル加入可否◆

11.7フルギアでMJFとクリス・ジェリコがシングルで対戦し、MJFが勝利した場合にインナーサークル入りができると決まった。

 

第3試合 TNT王座ランバージャックマッチ

【王者】〇コーディ・ローデス vs オレンジ・キャシディ✖【挑戦者】

※クロスローズ

 

◆ミロとキップ・セイビアンからベストフレンズへ過激なハロウィンのプレゼント

※バックステージでミロとキップ・セイビアンがハロウィンのプレゼントを渡すとみせてベストフレンズを襲撃

 

第4試合 NWA女子王座戦
【王者】〇セリーナ・ディーブ vs レイラ・ハーシュ✖【挑戦者】

※変型逆片エビ固め

 

第5試合 シングルマッチ
〇ショーン・スピアーズ vs VSK✖

※C4

 

第6試合 AEW王座挑戦者決定トーナメント準決勝
〇ケニー・オメガ vs ペンタ・セロ・ミエド✖
※フェニックスの怪我によりペンタ・セロ・ミエドが代理で登場

※片翼の天使

※この結果、11.7フルギアでケニー・オメガ vs ハングマン・ペイジによりAEW王座挑戦者決定トーナメントの決勝戦が行われることとなった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事