【新日本】グレートオーカーンのパートナーXはジェフ・コブ!「愚民ども!これがジェフ・コブとグレート-O-カーン、THE EMPIREの力だ!」11.15 WTL&BOSJ開幕戦 in 愛知ドルフィンズアリーナ

15日、新日本プロレスはWORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27の開幕戦を愛知ドルフィンズアリーナで開催。

第3試合で新メンバーのXの投入が予告されていたグレート-O-カーンとウィル・オスプレイのユニットTHE EMPIREにジェフ・コブが合流。対戦相手のヘナーレにツアー・オブ・ジ・アイランドを決めて豪快に勝利。

WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27
日時:2020年11月15日(日) 16:00開場 18:00開始
会場:愛知・愛知県体育会館(ドルフィンズアリーナ)
観衆:2,558人

▼第3試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2020』公式戦
×トーア・ヘナーレ 棚橋弘至(0勝1敗=0点)
vs
〇ジェフ・コブ グレート-O-カーン(1勝0敗=2点)
2分28秒  ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め

一気にワールドタッグリーグの台風の目として存在感を露わにした。

さらに試合後にはグレート-O-カーンがパイプ椅子で棚橋の膝を破壊。

オーカーン「愚民ども!これがジェフ・コブとグレート-O-カーン、THE EMPIREの力だ!」と叫びリングを後にした。

<バックステージコメント>

オーカーン「棚橋弘至がな、貴殿が名レスラーであることは、十分存じあげております。だけどな!貴様ごときを、尊敬したことは1度たりともない!負けてばっかり、ケガしてばっかり、欠場してばっかりのヤツを、“堕ちた太陽”をどうやって尊敬しろというんだ? このあたりでは、欠場してくれるな」

コブ「………………」

※コブは無言のまま言葉を発せず控室へ進んだ。

(写真提供:新日本プロレス)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事