【新日本】ワトがデスペラードを下して3勝目をゲット!「この『SUPER Jr.』、俺が獲ったる」<11.23高崎大会>

 新日本プロレスは23日、群馬・Gメッセ群馬にて『WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27』を開催した。

この日は、『BEST OF THE SUPER Jr.27』公式戦5試合を含む全6試合が行われ、メインイベントにてマスター・ワトがエル・デスペラードを変型ジャックナイフ式エビ固め下して3勝目を上げると試合後のマイクにて「この『SUPER Jr.』、俺が獲ったる。俺が優勝したるから。I Will Be The Grandmaster!」と優勝宣言をした。

WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27
日時:2020年11月23日(月) 18:00開始
会場:群馬・Gメッセ群馬
観衆:820人

第6試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 27』公式戦
〇マスター・ワト(3勝1敗=6点)
vs
×エル・デスペラード(2勝2敗=4点)
14分33秒 変型ジャックナイフ式エビ固め

▼バックステージコメント

※足を引きずりながら引き揚げてきたワト。後ろから天山がついてくる。ワトはコメントスペースにたどり着くや、崩れ落ちるように座り込む。

転座「OK、ワト。(※ワトが左ヒザを押さえて気にしている様子を見て)大丈夫? ヒザちょっと弱いな。大丈夫か?」

ワト「エル・デスペラード、面白かった。楽しかったよ。これからも、俺が『(BEST OF THE)SUPER Jr.』、1人ずつ、先輩のすべてのヤツをいてこまして、俺が『SUPER Jr.』、優勝します(※と言って立ち上がる)」

天山「このままいこうぜ。これで3勝1敗やな」

ワト「3勝1敗……。まだまだあきらめてない」

天山「今日はメインで、シングル初やろ?」

ワト「はい、シングル初……。(メインのシングルでは)初勝利」

天山「このまま勢い乗って……」

ワト「勢い乗って、突っ走ります」

天山「先に見えんのは優勝しかないぞ」

ワト「ありがとうございました。優勝します」

天山「最後のなんや、あれ? すごいな。見たことないけど」

ワト「ひらめきです」

天山「いいじゃないか。よし、OK。このままいこうぜ」

ワト「ありがとうございました(※と言って、先に控室へ)」

天山「(※1人残って)OK。これでホッとしましたよ。彼にとってはメインのね、大仕事やから。シングルマッチで、しっかりと結果を出してね、これで3勝1敗。昨日、おとといの田口(戦)は、あれはちょっともうどうしようもなかったけど、このまま勝利街道バク進してもらいたいですね。ま、最後の技も、あんな技できるって、ちょっと聞いてなかったけどね。まあ、それにしてもすごいなって。あんな大技持ってるんやったら、ガンガン使っていってほしいと思いますよ。まあ、このままね、彼が言ったように、I will be the way to the Grand Master……そのままね、グランドマスターなってほしいよね。この『BEST OF THE SUPER Jr. 27』で、しっかりと彼の、結果を残してほしいな。それだけですよ。ざまあみろよ、デスペラード。カモン」

デスペラード「(※何度も『クソッ』『チキショー』と漏らしながらコメントスペースにやってくる)クソッ……、チキショー……。(※コメントスペースにたどり着くや両ヒザを落とし、顔をフロアに突っ伏して)クソッ……チキショー。クソッ……。クソッ……。ウーン……クソッ!

 (※息を整えてから上半身を起こし)ワト、それから田口……俺たちとベルト懸けてやりてえんだろ? 気が変わった。やらしてやるよ。(※思い出したように)あっ、わかんねえな。負けたっつったてクイックじゃん。ガッチリ負けたわけでも(ないし)、俺はこの通りピンピンしてるわけで。クソーッ! 条件付きだ、条件付き。テメエら2人、いいじゃねえか。ほかによ、散々、ブーブーブーブー言ってるヤツもいねえことだし。

ただし! (※ビデオカメラをにらみつけながら)今、俺は忙しいんだ。テメエが今、邪魔してくれた『(BEST OF THE)SUPER Jr.』、俺、優勝しなきゃいけないんだ。わかるか、テメエみたいに何となく思い出作りに出てるヤツとは違うんだよ。俺は『SUPER Jr.』優勝する。その先にいるのはチャンピオン様、石森様。俺はシングルのベルトも欲しいんだ。ああ、『SUPER Jr.』優勝して、シングルのチャンピオンになってから、テメエらとベルト懸け(て試合す)るの、考えてやってもいい……」

 

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事