【大日本】11.29名古屋ダイアモンドホール&トリプルタイトルマッチ開催の12.20名古屋国際会議場イベントホール全カード決定!

 大日本プロレスは11月29日愛知・名古屋ダイアモンドホール「Death Market58」と12月20日愛知・名古屋国際会議場イベントホール「Death Mania Ⅷ 2020」の全カードが決定したことを発表した。

11月29日のメインではBJW認定タッグ選手権試合、第50代王者組・野村卓矢&阿部史典vsバラモンシュウ&バラモンケイが行われる。

また、12月20日にはBJW認定タッグ、世界ストロングヘビー、デスマッチヘビーが行われ、タッグ選手権は11月の勝者に佐藤耕平&石川修司のツインタワーズが挑戦する。

【大会名】「Death Market58」
※入場時に、別途1ドリンク代600円が必要。
【日時】 2020年11月29日(日)

【タイムスケジュール】
16:30 当日券発売開始
17:30 開場
18:00 開始
※FC会員優先入場&撮影会はなし。
【会場】 愛知・名古屋ダイアモンドホール

【全対戦カード】

メインイベント BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
【第50代王者組】野村卓矢 阿部史典 vs 【挑戦者組】バラモンシュウ バラモンケイ
※3度目の防衛戦

セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負
岡林裕二 佐藤耕平 vs 橋本大地 神谷英慶

第5試合 蛍光灯タッグデスマッチ 30分1本勝負
藤田ミノル ”黒天使”沼澤邪鬼 vs 宮本裕向 星野勘九郎

第4試合 有刺鉄線ボードデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二 vs ドリュー・パーカー

第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負
中之上靖文 加藤拓歩 vs 河上隆一 兵頭 彰

第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
菊田一美 橋本和樹 vs 青木優也 関札皓太

オープニングマッチ 15分1本勝負
石川勇希 vs 森廣祐基

【大会名】「Death Mania Ⅷ 2020」
【日時】 2020年12月20日(日)

【タイムスケジュール】
12:00 当日券発売開始
13:15 開場
14:00 開始
※FC会員優先入場&撮影会はなし。
【会場】 愛知・名古屋国際会議場イベントホール

【全対戦カード】

メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合 デスマッチ形式未定 30分1本勝負
【第41代王者】藤田ミノル vs 【挑戦者】宮本裕向
※3度目の防衛戦

セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第17代王者】岡林裕二 vs 【挑戦者】神谷英慶
※2度目の防衛戦

第6試合 BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
11/29(日)名古屋大会 BJW認定タッグ選手権試合 野村&阿部vsバラモン兄弟の勝者組
vs
【挑戦者組】佐藤耕平 石川修司

第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
関本大介 中之上靖文 vs 11/29(日)名古屋大会 BJW認定タッグ選手権試合 野村&阿部vsバラモン兄弟の敗者組

第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
CIMA T-Hawk エル・リンダマン vs 青木優也 関札皓太 佐藤孝亮

第3試合 デスマッチ形式未定 20分1本勝負
伊東竜二 アブドーラ・小林 “黒天使”沼澤邪鬼 vs 星野勘九郎 ドリュー・パーカー 石川勇希

第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
橋本大地 影山道雄 vs 兵頭 彰 加藤拓歩

オープニングタッグマッチ 15分1本勝負
河上隆一 菊田一美 vs 橋本和樹 森廣祐基

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事