【WWE】王者レインズが挑発するオーエンズを待伏せ襲撃でKO

日本時間1212日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆王者レインズが挑発するオーエンズを待伏せ襲撃でKO

PPV「TLC」でユニバーサル王座TLC戦が決定している王者ローマン・レインズが挑戦者ケビン・オーエンズを待伏せして襲撃KOした。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

オーエンズはテーブル、ラダー、パイプ椅子をリングに用意すると「レインズは見ているんだろ。お前は一族を利用しているだけだ」と王者を非難。

さらにオーエンズは「TLC ではテーブル、ラダー、チェアーが友達のように俺を助けてくれる。特にお気に入りのラダーを上って俺は再びユニバーサル王座に返り咲く」と王座奪還を宣言した。

すると突如背後からジェイ・ウーソがパイプ椅子でオーエンズに襲い掛かったが、オーエンズがパワーボムでジェイをテーブル葬にして返り討ちにすると、ステージに王者レインズ(with ポール・ヘイマン)が登場。

ヘイマンの説得により襲撃せずにその場を立ち去ったレインズだったが、後を追ったオーエンズをバックステージで待伏せすると機材に叩きつけたオーエンズの顔面を連打。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

最後にレインズはオーエンズを蹴り飛ばすと「おやすみ」と言ってその場を後にした。

レインズ対オーエンズのユニバーサル王座TLC戦が行われるPPV「TLC」は日本時間12月21日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事