【WWE】オーエンズがRR覇者エッジと対峙した王者レインズをスタナーで襲撃KO

日本時間2月6日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆オーエンズがRR覇者エッジと対峙した王者レインズをスタナーで襲撃KO

ユニバーサル王者ローマン・レインズ(with ジェイ・ウーソ&ポール・ヘイマン)がスマックダウンのオープニングに登場すると「ロイヤルランブル(RR)では宣言通りケビン・オーエンズを倒したぞ。RR戦で優勝したエッジはレッスルマニアで王座戦だが、誰がメインイベンターだ?エッジは俺様を待たせるつもりか?エッジは今日中に誰に挑戦するか決断しろ」と命令口調でRR覇者エッジを威圧した。

これを受けてエンディングに登場したエッジは「俺はRR戦優勝とレッスルマニアのメイン戦を夢見てた。ドリュー・マッキンタイア、フィン・ベイラー、ローマン・レインズ、どの王者を選ぶべきか」とレッスルマニアでの王座戦に言及すると、そこへレインズらが登場。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズは「俺を軽蔑しやがって。挑戦すべき王者として俺の名前を言え」と要求すると、突如現れたオーエンズが背後からレインズを襲撃してスタナーでKO。

エッジとオーエンズは倒れこんだレインズを残して無言のままリングを後にした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

エッジが王座戦に挑むPPV「レッスルマニア37」は日本時間4月11日・12日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事