【東京女子】タッグ最強を決める“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント開幕!王者「爆れつシスターズ」は1回戦でマジラビを制し優勝宣言

 東京女子プロレスが20日、東京・成増アクトホールで「TOKYO JOSHI 2021 WINTER~LOVERS~」を開催し、同団体最強のタッグを決める「第1回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント」が開幕。

1回戦ではプリンセスタッグ王者の「爆れつシスターズ」(天満のどか、愛野ユキ)が“難敵”のマジカルシュガーラビッツ(以下、マジラビ=坂崎ユカ、瑞希)を制して優勝宣言が飛び出した。

 同大会のメインイベントで両チームが対戦。元タッグ王者で実績十分のマジラビは連係も冴え渡ったが、「爆れつ」はパワー殺法で応戦。

10分過ぎ、坂崎が愛野にマジカルメリーゴーランドを決めると、瑞希は天満をセカンドロープに固定してフットスタンプ。さらに、トップロープからフットスタンプを狙うもかわされた。

天満がショルダータックルからバックフリップを繰り出すと、瑞希は回転エビ固めで逆転を図るもカウントは2。

ここで天満がキルスイッチを瑞希に見舞い3カウントを奪取。事実上の優勝決定戦といってもおかしくない強豪タッグ対決は、「爆れつ」が勝利した。

 試合後、マイクを持った「爆れつ」の2人は「タッグチャンピオンだし、この勢いで優勝するしかない」と口をそろえた。

 バックステージで愛野が「タッグチャンピオンだし、絶対に勝ち進んでいきたい、優勝したいと思ってきた。1回戦ではあるけど、私たちからしたら、マジラビは特別で大きい存在。そのマジラビから勝てたのは大きい」と言えば、天満は「毎試合、決勝のつもりでやっていきたい。東女のタッグはみんな最高だから。今日は私たちが強かったかもしれないけど、明日はマジラビの方が強いかもしれない。明日は享楽共鳴タッグ(中島翔子、ハイパーミサヲ)に勝ちたい」とコメント。

 また、そのほかの1回戦では、チーム東洋大(上福ゆき、桐生真弥)が宮本もか、遠藤有栖組を、前タッグ王者の「白昼夢」(辰巳リカ、渡辺未詩)が原宿ぽむ、猫はるな組を、NEO美威獅鬼軍(沙希様、メイ・サン=ミッシェル)が小橋マリカ、らく組を破り2回戦にコマを進めた。

 この結果、21日の成増大会で行われる2回戦の組み合わせが、山下実優、伊藤麻希組VS白昼夢、乃蒼ヒカリ、汐凛セナ組VSチーム東洋大、中島、ミサヲ組VS爆れつ、舞海魅星、鈴芽組VS NEO美威獅鬼軍に決定した。

TOKYO JOSHI 2021 WINTER~LOVERS~
【日時】2021年2月20日(土)
【会場】東京・成増アクトホール
【観衆】136人

▼オープニングマッチ 第1回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 20分1本勝負
上福ゆき&○桐生真弥 vs 宮本もか●&遠藤有栖
9分38秒 片エビ固め
※スパインバスター

▼第2試合 第1回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 20分1本勝負
辰巳リカ&○渡辺未詩 vs 原宿ぽむ&猫はるな●
10分56秒 片エビ固め
※ティアドロップ

▼第3試合 20分1本勝負
山下実優&伊藤麻希&○中島翔子&ハイパーミサヲ vs 乃蒼ヒカリ&汐凛セナ&舞海魅星&鈴芽●
9分8秒 ノーザンライト・スープレックス・ホールド

▼セミファイナル 第1回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 20分1本勝負
○沙希様&メイ・サン=ミッシェル vs 小橋マリカ●&らく
11分25秒 ベルサイユ式フットチョーク

▼メインイベント 第1回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント1回戦 20分1本勝負
○天満のどか&愛野ユキ vs 坂崎ユカ&瑞希●
13分9秒 体固め
※キルスイッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事