【新日本】後藤洋央紀がタイチとの激戦を制して『NEW JAPAN CUP』1回戦を突破!「2回戦の相手、オカダ、上がってこい!」<3.5後楽園>

新日本プロレスは5日、東京・後楽園ホールで『NEW JAPAN CUP 2021』を開催した。

4日の日本武道館大会で開幕した春のナンバーワン決定戦!『NEW JAPAN CUP 2021』の1回戦が行われた。後藤洋央紀とタイチが激戦を繰り広げた試合は、恐ろしいまでの気迫を見せた後藤がGYWからのGTRで3カウントを奪取して勝利した。

試合後に後藤はマイクで「NEW JAPAN CUP、このオレが優勝します!。統一されたベルトも、この俺が巻きます!。大したことは言えませんが、最後まで全力で生き抜きます!以上」と大会を締めた。

NEW JAPAN CUP 2021
日時:2021年3月5日(金) 18:00開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:520人

第5試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2021』1回戦
〇後藤 洋央紀
vs
×タイチ
22分43秒 GTR→片エビ固め
※後藤が『NEW JAPAN CUP 2021』2回戦進出

 

▼バックステージコメント

後藤「おーし! 1回戦、生き残ったぞ! 2回戦の相手、オカダ、上がってこい! IWGP、最後に戦った相手だ。あの時のトラウマを払拭するには、もう一度、ヤツと戦うしかない。

そして勝つしかない。必ず、何があっても、生き抜いてみせる!」

タイチ「(※しばらく報道陣に背を向けていたが、振り返り)笑いたきゃ笑えよ。馬鹿にしたきゃ馬鹿にしろよ。俺だけ、何もねぇってか。笑えよ。いいよ、俺だけ何もねぇって、嘲りやがって、馬鹿にしやがって……。チクショーオオオオ!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事