【OZアカデミー】無差別級タイトル前哨戦は尾崎が勝利!米山はPURE-J認定無差別王座の防衛に成功!3.28名古屋<全試合結果>

OZアカデミー女子プロレスは28日、愛知・名古屋ダイアモンドホールにて『OZ 25th~Sanctuary~』を開催した。

今大会で松井珠紗とシングルマッチを行う米山香織が、自身が保持するPURE-J認定無差別級王座において「全てのシングルを王座戦にする」とのコメントを出していた。そして、27日に王座二度目の防衛に成功したため、予定されていたシングル戦がタイトル戦として行われ、米山が3度目の防衛に成功。

また、4月4日の後楽園ホール大会での王座・尾崎魔弓vs挑戦者・加藤園子の無差別級選手権試合の前哨戦では、加藤が正危軍タッグに敗戦となった。

OZアカデミー女子プロレス名古屋大会 OZ 25th~Sanctuary~
日時:2021年3月28日(日)12:30試合開始
会場:愛知・名古屋ダイアモンドホール
観衆:220人(超満員札止)

大会オープニングでは軍団別の新しい団体ジャージを着用しての入場式が行われ、協賛の「大きいサイズのフォーエル」より挨拶。

第一試合:倉垣翼&青木いつ希 タッグ五番勝負第四戦:タッグマッチ30分1本勝負
○アジャコング&AKINO 
vs 
倉垣翼&●青木いつ希
14分28秒 裏拳 ⇒ 片エビ固め

第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
●関口翔 
vs 
○雪妃魔矢
11分31秒 ウィールウィンド

第三試合:PURE-J認定無差別級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
第8代王者:○米山香織 
vs 
挑戦者:●松井珠紗
11分50秒 エビ固め ※ヨーロピアンクラッチを切り返して
※第8代王者が3度目の防錆に成功

■メインイベント:OZアカデミー無差別級選手権試合前哨戦
6人タッグマッチ45分1本勝負
小林香萌&●加藤園子&松本浩代 
vs 
尾崎魔弓&○桜花由美&安納サオリ
15分21秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

レフェリー:伊東幸子
リングアナ:中村裕之

OZアカデミー女子プロレス公式サイト
https://oz-academy.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事