【AEW】6.11 ダイナマイト ダークオーダーと手を組んだハングマン・ペイジが勝利しビール乾杯

現地時間11日(日本時間6月12日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

メインイベントではダークオーダーと手を組んだハングマン・ペイジがブライアン・ケイジとパワーハウス・ホッブスに勝利。花道でビールをかちあいながら勝利を祝った。

試合に勝利したクリスチャン・ケイジの前にマット・ハーディが登場。ジャングルボーイも巻き込み抗争へ。

ピナクルはインナーサークルからの対戦要求を受諾するもその隙に駐車場でクリスジェリコらインナーサークルにリムジンを破壊されてしまう。

TNT王者のミロは亡きブロディ・リーに捧げるディスカスラリアットを繰り出したイビル・ウノに勝利。王座を防衛した。

ランス・アーチャーは秒殺で勝利。ナイラ・ローズはコーナーの攻防を制し雪崩式ビーストボムで勝利した。

放送内容と各試合結果は下記の通り

第1試合 シングルマッチ
〇クリスチャン・ケイジ vs アンヘリコ✖

※キルスイッチ

※試合後に勝利したクリスチャン・ケイジをジャック・エバンスが襲撃。これを跳ね返すもさらに背後からマット・ハーディーが現れツイスト・オブ・フェイトを敢行しようとする。ジャングルボーイが救出に現れすんでのところで危機を回避する。怒るマット・ハーディと助けたジャングルボーイが向かい合う。

 

第2試合 6人タッグマッチ
ヤングバックス&ブランドン・カトラー✖
vs
〇PAC &ペンタ・セロ・ミエド&エディ・キングストン

※試合はエディ・キングストンがバックエルボーしPACがフォールで勝利。試合後にヤングバックスが襲撃し、グッドブラザーズも呼び込む。助けに入ったのはフランキー・カザリアン。

 

◆ピナクルの受諾とインナーサークルによるリムジン破壊◆

※スタジアムスタンピードマッチでインナーサークルに敗れたピナクル。前週のインナーサークルからの対戦要求をMJFがマイクで受諾。するとビジョンには駐車場にいるバットや凶器を持ったクリス・ジェリコを始めとしたインナーサークルが映し出されて、ピナクルのリムジンを破壊してしまう…

 

第3試合 TNT王座戦
【王者】〇ミロvs イビル・ウノ✖【挑戦者】

※ゲームオーバー

※イビル・ウノはダークオーダー軍団に囲まれながら今は亡きブロディ・リーに捧げるディスカスラリアットを決める。しかしミロは倒れず逆にラリアットで倒されてしまう。最後はミロがゲームオーバーでタップアウト勝利しTNT王座を防衛した。

 

◆ケニー・オメガとジャングルボーイ◆

※AEW世界王者のケニー・オメガがドン・キャリスと共にマイクで主張。ケニーの挑発にジャングルボーイが登場。ケニーのマイクに対して「しゃべり過ぎだ」ジャングルボーイは反論。ケニーがスーツを脱ぎながら襲い掛かるもジャングルボーイはスネアトラップで反撃。ヤングバックスが止めに入る事態に。

 

第4試合 シングルマッチ
〇ランス・アーチャーvs チャンドラー・ホプキンス✖

※ブラックアウト

※ランス・アーチャーが圧倒的な体格差・パワー差をみせつけてブラックアウトで秒殺勝利。

 

第5試合 女子シングルマッチ
〇ナイラ・ローズ vs レイラ・ハーシュ✖

※雪崩式ビーストボム

※コーナーでの攻防が続くも登ってきたレイラを捉えて雪崩式ビーストボムで落としたナイラ・ローズが勝利。

 

第6試合 タッグマッチ
ハングマン・ペイジ& ダークオーダー10〇
vs
ブライアン・ケイジ&パワーハウス・ホッブス✖

※バックショットラリアット

※ダークオーダー10のリップコードカッターに場外からリングインしたハングマン・ペイジの勢いそのままのバックショットラリアットでスリーカウント。試合後に花道でハングマン・ペイジとダークオーダーがビールで乾杯し番組は終了。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事