【WWE】“小悪魔”アレクサ・ブリスが試合介入したレジナルドに催眠術

日本時間6月15日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆“小悪魔”アレクサ・ブリスが試合介入したレジナルドに催眠術

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“小悪魔”アレクサ・ブリスがPPV「ヘル・イン・ア・セル」で対戦するシェイナ・ベイズラーのパートナー、“大女”ナイア・ジャックスと激突すると介入したセコンドのレジナルドに催眠術をかけた。

ロウ・オープニングでアレクサの前にナイアが現れると「あなたに何が起こったの?今日は私と対戦してもらうわ」と対戦要求。

これを受諾したアレクサがナイアと対戦すると強烈なキック連打からスリーパーを狙って襲い掛かった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

パワーに勝るナイアもアレクサを投げ飛ばすとヒップアタックやボディスラムを叩き込んで反撃したが、アレクサが雄叫びを上げてDDTからのツイステッドブリスを叩き込むとレジナルドが介入して試合は反則裁定となった。

これに怒ったアレクサはレジナルドを睨みつけるとゆっくり首を捻って催眠術をかけた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アレクサ vs. シェイナの一戦が行われるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間6月21日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事