【WWE】“R指定の男”エッジが襲撃したユニバーサル王者ローマン・レインズと乱闘

日本時間626日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆“R指定の男”エッジが襲撃したユニバーサル王者ローマン・レインズと乱闘

サプライズ登場した“R指定の男”エッジがユニバーサル王者ローマン・レインズを襲撃して大乱闘となった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

絶対王者レインズがポール・ヘイマンと共にエンディングに登場すると「もう挑戦者が誰もいなくなってしまった」と過去のエッジ、ダニエル・ブライアン、セザーロ、レイ・ミステリオらの王座戦を振り返った。

そして、不敵に笑うレインズが話をしようとすると突如、エッジが姿を現してレインズを襲撃。

エッジはクローズラインからレインズを何度も解説席に叩きつければ、レインズもスーパーマンパンチで反撃。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにエッジがパイプ椅子攻撃を狙うレインズをスピアーで沈めるも救援に駆け付けたジミー・ウーソがエッジを襲撃するとエッジはスピアーでジミーをバリケートごと破壊した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、レインズがその隙にリングを後にするとエッジは「俺と戦いたいだろ!俺はここにいるぞ」とリングで雄叫びを上げた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事