【FMW-E】9月12日メインイベントは地獄のデスマッチ3!深まる大仁田と小林の因縁!

大仁田厚は9月12日FMW-E第3戦「バトル・ロワイヤル」のメインイベントについて発表した。

「今度こそは絶対に大仁田厚を地雷に落としてやる!」と、7月4日FMW-E旗揚げ戦の後に息巻いているアブドーラ・小林について大仁田は、

「俺がさ、ポーゴ(シャドウWX)に火だるまにされてる間に、ブッチャー(アブドーラ・小林)の野郎はスタコラ消えてった。俺を地雷に落としたいって?なぁブッチャー、自宅から会場近いんだろ?誰かタッグパートナー見つけて、地雷に落とされにこいよ。歓迎してやるぜ。」

と小林を挑発。そして9月12日のメインイベントの試合形式をタッグマッチによる「地獄のデスマッチ3」として、地雷ボードを用意することを宣言した。

前回は壮絶な電流爆破と地雷ボードのため、警察と消防が駆けつける騒ぎとなったFMW-E。

果たして「地獄のデスマッチ3」を大仁田と小林は戦いきることができるのか?

両者の選ぶタッグパートナーにも注目があつまる。

【大会概要】

FMWE3戦「バトル・ロワイヤル」

日時:2021912日(日)1200開場・1300合開始

会場:横浜・鶴見青果市場(神奈川県横浜市鶴見区駒岡2丁目14−2)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事