【新日本】『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』が開幕!石森&ファンタズモが4連覇を狙うRPG 3Kを撃破!!

新日本プロレスは8月7日(土)、東京・後楽園ホールで『SUMMER STRUGGLE 2021』第9戦を開催した。

また今大会より2年ぶりのジュニアタッグの祭典『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』が開幕。

開幕戦のメインでは『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』公式戦が行われ、ROPPONGI 3K(SHO&YOH)と現IWGPジュニアタッグ王者の石森太二&エルファンタズモ組が対戦。

SHO&YOHにとっては『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』を3連覇の実績があり、今大会を制覇する為に現IWGPジュニアタッグ王者の石森太二&エルファンタズモは最大の難敵。

試合結果はダーティーファイトを交えながら試合をコントロールした現王者組が勝利を奪った。

試合後、ファンタズモはRPG 3Kに対し「いまの自分たちの姿を鏡でよく見ろ。本気でニュージャパンのジュニアタッグのことを思うなら引退することだな」とマイクでののしり、続く石森も「オマエら、ヘナチョコってこと!」と屈辱のメッセージを送った。

映画『ゴジラvsコング』Presents SUMMER STRUGGLE 2021
日時:2021年8月7日(土) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:483人

▼第5試合 30分1本勝負
『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』公式戦
SHO
YOH ×
(0勝1敗=0点)
vs
エル・ファンタズモ
石森 太二 〇
(1勝0敗=2点)
15分56秒  ブラディークロス→片エビ固め

 

■試合後のマイクアピール

■ファンタズモ「まだまだイケるじゃん!いや、違うな。もう全然ダメだな。オマエら、『SUPER Jr. TAG LEAGUE』3連覇したんじゃなかったっけか?でも、いまのオマエらは惨めで哀れだな。オマエらのせいでジュニアタッグのレベルがガタ落ちなんだよ。どうせならここでファンに本音を言ってやれよ。

もうプロレスはやりたくないんだろ。SHO、オマエは本当にやりたいのは総合格闘技だろ。才能もないくせにな。それからYOH、オマエがなりたいのはファッションデザイナーとミュージシャンだろ、SHO以上に才能ゼロだけどな。いまの自分たちの姿を鏡でよく見てみろよ。本気でニュージャパンのジュニアタッグのことを思うなら、引退することだな」

■石森「オイ、わかるか? ファンタズモの言ったこと。YOU S●CK! YOU S●CK! オマエら、ヘナチョコってこと!」

■次ページ(試合後バックステージコメント)に続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2