【WWE】ローマン・レインズがジョン・シナを下して王座防衛も電撃復帰のブロック・レスナーが威嚇

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間8月22日、ネバダ州ラスベガスのアレジアント・スタジアムにて行なわれたPPV「サマースラム」がライブ配信され、王者ローマン・レインズがPPV「サマースラム」のユニバーサル王座戦で対戦したジョン・シナをスピアーで沈めて王座防衛するも、サプライズ登場した “ザ・ビースト”ブロック・レスナーがレインズと対峙して威嚇した。

PPV「サマースラム」のメイン戦でレインズとシナがユニバーサル王座をかけて対戦するとレインズはショルダータックルやクローズライン、スープレックスを放ち、シナは何度もレインズを丸め込んでピンフォールを狙った。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中盤にはレインズがギロチンやスーパーマンパンチで攻め込むとシナはファイブ・ナックル・シャッフルからアティテュードアジャストメント(AA)やSTFを決めた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにシナがレインズを捕まえて解説席上にAAを決めると、レインズがポスト誤爆した際にも雪崩式AAを叩き込んだが決定打とはならず、最後はスーパーマンパンチ2連打を放ったレインズが「俺こそがWWEだ」と雄叫びを上げると渾身のスピアーをシナに放って3カウント。王座防衛に成功した“絶対王者”レインズが倒れ込んだシナを見下ろしながらベルトを掲げた。

しかし、その直後に入場曲が突如流れて電撃復帰した“ザ・ビースト”レスナーが姿を現すと対峙したレインズを睨みつけて威嚇した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事