“燃える闘魂”アントニオ猪木氏がついに退院!ネットで喜びの声が溢れる

©アントニオ猪木「最後の闘魂」チャンネルより

ついに“燃える闘魂”アントニオ猪木氏(78)が帰って来た!

長い闘病生活を経て、妻・田鶴子さんの3回忌を迎えついに退院した事を28日(土)自身のYouTubeチャンネル“アントニオ猪木「最後の闘魂」チャンネル”で報告。

猪木氏は「元気ですかー!!!ということで、元気ですかー!もね、元気が出てきましたよ。」と笑顔で話し始め、医師からの許可が下りて自宅に戻った事を語った。

そしてオンラインで愛弟子であるドラディション藤波辰爾(67)との会話の様子も見られ、不滅の闘魂として「できるだけ早い内にまたそっちに行けるように頑張ります。」と話した。

チャンネルでは「昨日はちょうど妻の三回忌ということで、いろいろ花もいっぱい届いていましたけどね。私も病院を出たり入ったりしてましたけど、病院から一時退院じゃなくて一応様子を見ながらということで、今自宅の方に戻ったところです。」とコメント。

また自身のTwitterでは「元気ですかー!!!ということで、「元気ですか!」もね 元気が出てきましたよ。私も一歩前進、二歩前身ということでね、徐々にリハビリをやり元気になってきています。早くコロナをも終われば、また皆寄って大きな声で いくぞ! 元気ですかー! 1.2.3.ダァーッ!!!」とツイート。

この動画やTwitterを見たファンからは、

・「表情から猪木さんの喜ばしさが十分に伝わりました」

・「猪木さんの復活、凄く嬉しいです。やはり燃える闘魂は不滅ですね!!いつまでも応援してます」

・「元気になられて良かったです 猪木さん本当凄いです コロナが収まったら、いつか闘魂注入して頂きたいです」

・「凄く顔色が良くなられましたね!嬉しいです!!元気が一番!!!」

・「流石、猪木さん凄い回復力!!コレは世の病気で苦しんでいる方達の励みにもなりますね♪♪♪」

と多数のコメントが寄せられている。

まだまだ病との闘いが続くが、まずは退院できたことをファンと共に喜びたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事