【AEW】9.1 ダイナマイト ケニー・オメガが金網を被せケイジと前哨戦!ヤングバックスもルチャ兄弟挑発

現地時間1日(日本時間9月2日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

ALL OUT直前の放送回となった今回はPPVで戦う各人が激しく火花を散らした。

メインではジ・エリートがルチャ・ブラザーズとジュラシックエクスプレスと激しいバトルを展開。さらに試合後にもケニー・オメガがケイジ(金網)をリングに被せてAEW世界王者を巡り対戦するクリスチャン・ケイジと激しい前哨戦を展開した。

各試合の結果は下記の通り

第1試合 タッグマッチ
×FTR vs 〇サンタナ&オルティズ

※合体フェイスバスター

 

◆CMパンクとダービー・アリン◆

※週末のALL OUTでの復帰戦を待つCMパンクがマイク。観客の期待を煽るCMパンクにダニエル・ガルシアと2.0が襲撃。これを助けに入ったのはダービー・アリンとスティング。

アリンがコフィンドロップ、スティングがスコーピオンデスドロップ、CMパンクがGTSを見舞い、リング中央でALL OUTで対戦するCMパンクとダービー・アリンが向かい合う…

 

第2試合 シングルマッチ
〇オレンジ・キャシディ vs ジャック・エバンス×

※インサイドクレイドル

 

◆クリス・ジェリコ◆

ジェリコ「オレは終わるつもりはない、ALL OUTで何か問題が起きて解説席に行くかもしれない。MJFがオレを倒すつもりなら過去最高の状態でかかってこい。オレはジェリコ様だから負けないけどな」と語る。

第3試合 シングルマッチ
×ブライアン・ケイジ vs パワーハウス・ホッブス〇

※タウンビジネス

 

◆ポール・ワイト◆

QTマーシャル率いるファクトリーがリング上に。

ALL OUTで対戦する元ビッグ・ショーのポール・ワイトを呼びこんで攻撃を仕掛けるも逆にポール・ワイトに返り討ちにあってしまう。

そこへビリー・ガン親子がポール・ワイトの助けに入るも、ビリー・ガンはポール・ワイトの背後からパイプ椅子で殴り掛かってしまう。

さらにビリーは頭部にパイプ椅子攻撃を行い、ファクトリーもリングに戻りダイヤモンドカッター。果たして裏切りを受けたポール・ワイトはどうなってしまうのか?

第4試合 シングルマッチ
×ペネロペ・フォード vs タイ・コンティ〇

※エビ固め

 

第5試合 8人タッグマッチ
〇ジ・エリート
vs
×ルチャブラザーズ&ジュラシック・エクスプレス

※メルツァードライバー

※ケニー・オメガがジ・エリートの勝利を祝福。

グッドブラザーズが場外テーブルへルチャサウルスをマジックキラー敢行。ジュラシックエクスプレスをリングから取り除く。

次期AEW世界王座挑戦者のクリスチャン・ケイジが登場しスピアーを決めるも、数で勝るジ・エリートが撃退する。

※ケニーはリングにケージをかぶせる。

ダンテ・マーティンやフランキー・カザリアンも助けに入るが、ジ・エリートがケージの中から攻撃するため入ることはできず。

ヤングバックスはタッグ王座への挑戦者が決まっているルチャブラザーズを手錠でつないで攻撃。

ケニー・オメガとヤングバックスがクリスチャン・ケイジにBTEトリガー&Vトリガーを食らわせ、番組は終了した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事