【新日本】疑惑の右足を手にしたデスペラードがファンタズモをKOしIWGPジュニアタッグ奪還!9.5『WGS in MetLife Dome』

5日、新日本プロレスは埼玉・メットライフドームで『WRESTLE GRAND SLAM in MetLife Dome』を開催。

第2試合でIWGPジュニアタッグ選手権試合が行われSJTL2021優勝の金丸&デスペラード組が石森&ファンタズモの王者組と対戦した。

カードファイト!! ヴァンガード overDress Presents WRESTLE GRAND SLAM in MetLife Dome
【日時】2021年9月5日(日) 13:00開場 15:00開始
【会場】埼玉・メットライフドーム
【観衆】2,780人

試合展開は下記の通り

デスペラードは疑惑の右足を脱いで片手に装着したファンタズモにナックルで返り討ちに

助けに入った石森をコーナーに置いていたウイスキーボトルで迎撃する金丸

ファンタズモから奪った疑惑の右足を右手に装着しナックルで打ち付けるデスペラード

ダメージの深いファンタズモにとどめとピンチェ・ロコ

相手の武器をうまく活用したデスペラードが咆哮をあげながらスリーカウントを奪った。

▼第2試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合
【第66代王者組】×エル・ファンタズモ&石森太二

vs

【挑戦者組】金丸義信&エル・デスペラード〇 ※SJTL2021優勝
20分28秒  ピンチェ・ロコ→体固め
※石森&ファンタズモが2度目の防衛に失敗。デスペラード&金丸が新チャンピオンとなる

次ページ、勝利した金丸&デスペラードがZIMAで乾杯。腫れた手の甲をみせる…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2