【OZアカデミー】優宇が安納サオリを倒し次期挑戦者Tを制覇!OZ認定無差別王者・雪妃魔矢への挑戦権を手にする

OZアカデミー女子プロレスは12日、東京・新宿FACEで『OZ 25th~ONE SHOT ONE KILL~』を開催した。

(写真提供=安立雄一郎氏)

今大会では無差別級王者・雪妃魔矢への挑戦権をかけた、OZアカデミー認定無差別級選手権次期挑戦者決定トーナメント決勝戦が行われ、安納サオリと優宇が激突した。

安納に勝利した優宇が雪妃魔矢への挑戦権を手にし、12月30日の後楽園ホール大会でタイトルマッチが行われることとなった。

各試合結果は下記の通り

OZアカデミー女子プロレス新宿大会 OZ 25th~ONE SHOT ONE KILL~

■興行・試合日程:2021年9月12日(日) 17:30開場/18:00試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:新宿FACE
■観衆:255人

第一試合:3WAYマッチ20分1本勝負
倉垣翼 vs ●青木いつ希 vs ○アジャコング
9分01秒 裏拳 ⇒ 片エビ固め

第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
●米山香織 vs ○山下りな
8分47秒 スプラッシュマウンテン ⇒ エビ固め

※アジャのタッグタイトル挑戦示唆に対し山下がパートナーとして名乗りを上げるも、話がこじれて10月24日新宿大会におけるアジャ vs 山下のシングルマッチが決定。

第三試合:6人タッグキャプテンフォールイリミネーションマッチ 時間無制限
加藤園子&AKINO&関口翔 vs 雪妃魔矢&尾崎魔弓&桜花由美

【キャプテンフォールイリミネーションマッチのルールについて】
両チームが事前に設定したキャプテンからフォール、ギブアップをとった時点で勝負が決着する試合形式。キャプテンがフォールまたはギブアップを奪われると、たとえ他の選手が残っていても敗北となり、逆にキャプテン以外の選手がフォール・ギブアップを奪われた場合、その選手は失格となるが試合は続行となる。今回の試合のキャプテンは各チームより当日発表される。

Mission K4キャプテン:関口翔、正危軍キャプテン:尾崎魔弓
17分00秒 ○尾崎魔弓 vs ●AKINO オザマユ
18分30秒 ○尾崎魔弓 vs ●加藤園子 後方回転エビ固め ※クーロンズゲートを切り返して
24分13秒 ○関口翔 vs ●尾崎魔弓 カケラホマ ※キャプテン尾崎退場によりMission K4が勝利

メインイベント:OZアカデミー認定無差別級選手権次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 シングルマッチ時間無制限一本勝負
○優宇 vs ●安納サオリ
13分30秒 ラストライド ⇒ 片エビ固め


※優宇がトーナメント優勝。12月30日後楽園大会にて雪妃魔矢の持つ無差別級選手権への挑戦が決定。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事