【AEW】9.15 ダイナマイト ランス・アーチャーと合体した鈴木みのるがジョン・モクスリーと場外乱闘!ケニーはブライアン・ダニエルソンの対戦要求を受諾!CMパンクが机にチョークスラムで叩きつけられKO

現地時間15日(日本時間9月16日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

ALL OUTで登場したブライアン・ダニエルソンがケニー・オメガへの対戦要求。ケニーもこれを受け入れケニー・オメガvsブライアン・ダニエルソンの対戦が実現することとなった。

メインイベントではジョン・モクスリーがタッグマッチで勝利。試合後、大観衆の風になれコールにのって鈴木みのるがランス・アーチャーと共に鈴木軍として乱入し大乱闘に発展した。

アダム・コールは「Adam Cole Bay Bay」の大合唱で入場しAEWデビュー戦に勝利し。

タズ軍団と抗争するCMパンクはパワーハウス・ホッブスに解説席の机にチョークスラムで叩きつけられた。

 

各試合結果は下記の通り

第1試合 シングルマッチ
〇アダム・コール vs フランキー・カザリアン×

※ラストショット

※アダム・コールはデビュー戦を勝利で飾り会場も「Adam Cole Bay Bay」の大合唱

 

第2試合 タッグマッチ
〇FTR
vs
マット・サイダル&ダンテ・マーティン×

※ビッグリッグ

 

第3試合 シングルマッチ
〇ジェイド・カーギル vs レイラ・ハーシュ×

※ジェイディッド

 

◆CMパンクとタズ軍団◆

※解説に登場したCMパンクの席にチームタズのタズとフックが登場しCMパンクを挑発。席を立ちあがり詰め寄るCMパンクだったが、背後からパワーハウス・ホッブスが急襲。3対1でCMパンクに攻撃。パワーハウス・ホッブスはCMパンクを大きく持ち上げて、解説席の机にチョークスラムで激しく叩きつけた。

 

第4試合 シングルマッチ
〇ダービー・アリン vs ショーン・スピアーズ×

※コフィンドロップ

 

◆ケニー・オメガとブライアン・ダニエルソン◆

※ALL OUTで登場したブライアン・ダニエルソンが大歓声に迎え入れられてインタビューに入場。ブライアン・ダニエルソンがマイクを持って話始めようとするとさえぎるように登場したのはドン・キャリスとケニー・オメガ。

意気揚々と話すドン・キャリスに対して、ブライアン・ダニエルソンは「黙れ!オレはケニーと話したいんだ。さぁみんなが待ち望む対戦を実現させようぜ、ケニー・オメガvsブライアン・ダニエルソンだ!オレはベストバウトマシーンと戦うために来たんだ」と対戦要求。「Yes or No?」とケニーに答えを望む。

ケニー・オメガは「そんなにベストバウトマシーンと戦いたいか?オレの答えはYes!」とダニエルソンの対戦要求を受け入れた。

 

第5試合 タッグマッチ
〇ジョン・モクスリー&エディ・キングストン
vs
×2 Point 0

※合体クローズライン

※モクスリーがクローズライン、エディ・キングストンがスープレックスの合体技で勝利。ワイルドシングが流れるがカットインする形で「風になれ」が流れ、鈴木みのるが登場。鈴木軍の黒ジャージに身を包んだみのるが悠々と花道を歩み、モクスリーの前に大「風になれ」コールに合わせてリングイン。事前に合流したランス・アーチャーと共にモクスリー&キングストンコンビと場外乱闘を展開。モクスリーとみのるは机の上で殴り合い、みのるがゴッチ式パイルドライバーを狙えば、モクスリーはマイクで攻撃。大観衆の前でモクスリーはみのるに噛みつき番組は終了した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事