【WWE】“女王”シャーロットが王座防衛して“小悪魔”アレクサと人形リリーを破壊

日本時間927日、オハイオ州コロンバスのネイションワイド・アリーナにて行なわれたPPV「エクストリーム・ルールズ」がライブ配信された。

◆“女王”シャーロットが王座防衛して“小悪魔”アレクサと人形リリーを破壊

“女王”こと王者シャーロット・フレアーが対戦した“小悪魔”アレクサ・ブリスを下してロウ女子王座防衛に成功するとアレクサの人形リリーを引き裂いて破壊した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、シャーロットはバッグブリーカーやクローズラインを放って攻め込めば、アレクサもハリケーン・ラナやドロップキックで反撃して白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはシャーロットがムーンサルト、アレクサがサンセットボムからツイステッドブリスを放つも決定打とならず、最後はシャーロットがコーナーにいた人形リリーを放り投げなげると、その隙にビッグブーツからナチュラル・セレクションをアレクサに叩き込んで王座防衛に成功した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはシャーロットが「バカな人形」とリリーを引き裂いて破壊し、襲い掛かるアレクサも解説席に投げつけて蹴散らすとアレクサは引き裂かれたリリーを拾い集めながら悲鳴を上げた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事