【AEW】9.29 ダイナマイト サミー・ゲバラが親友の技を使いミロに勝利しTNT王座戴冠!ブロディ・リーの遺志を息子が引継ぎダークオーダーが勝利

現地時間29日(日本時間9月30日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

各試合結果は下記の通り

昨年急逝したブロディ・リーの地元地元ロチェスターで開催された今回は、ブロディ・リーの息子ネガティブワンと妻アマンダが登場。ダークオーダーを勇気づけ鼓舞し勝利に導き共に、ブロディ・リーの遺志を引き継いだ。

メインではTNT王者のミロにサミー・ゲバラが挑戦。痛めつけられてきた親友の技を使い見事に勝利を飾り、感動のTNT王座戴冠劇となった。

第1試合 シングルマッチ
〇アダム・コール vs ジャングルボーイ×

※ラストショット

第2試合 タッグマッチ
コーディ・ローデス&リー・ジョンソン〇
vs
マット・サイダル&ダンテ・マーティン×

※ブレインドッグ

第3試合 6人タッグマッチ
〇ジョン・モクスリー&エディ・キングストン&ダービー・アリン
vs
ベアーカントリー&アンソニー・グリーン×

※バイオレントクラウン(クローズラインとスープレックスの合体技)

第4試合 16人タッグマッチ
〇ダークオーダー&オレンジ・キャシディ
vs
×ハーディファミリーオフィス

※フェイタリティ

※故ブロディ・リーの地元ロチェスターで開催された本大会。試合中にイビル・ウノが口論の末にバックステージに帰ろうとするもブロディ・リーの息子ネガティブワンが登場し、父さながらに書類を投げつけ花道でダークオーダーを鼓舞。ブロディ・リーの妻アマンダもリングに戻るように激励しリングに戻ったイビル・ウノ。最後はイビル・ウノとステュ・グレイソンがフェイタリティで勝利を奪い、ブロディ・リーの遺志に応え鉄の結束を誓って見せた。試合後はネイティブワンを肩車しポーズを決めて見せた。

第5試合 タッグマッチ
タイ・コンティ&アンナ・ジェイ〇
vs
×ペネロペ・フォード&バニー

※クイーンスレイヤー

第6試合 TNT王座戦
【王者】×ミロ vs サミー・ゲバラ〇【挑戦者】

※630スプラッシュ

※ミロに痛めつけられてきたフエゴ・デル・ソルの技トルネードDDTを決めてGTH。最後は630スプラッシュでスリーカウントを奪いサミー・ゲバラが悲願のTNT王座戴冠となった。金色の紙吹雪がゲバラを祝福しながら番組は終了した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事