【ドラゴンゲート】11・27仙台、12・1後楽園大会決定対戦カード!

ドラゴンゲートは11・27仙台サンプラザホール大会、12・1後楽園ホール大会での決定カードを発表した。

11・3大阪大会でプロレスリング・ノアの拳王&覇王からツインゲートを防衛した王者組の横須賀ススム&KING清水に土井成樹&吉田隆司が挑戦。

また、11・5後楽園ホール大会で大荒れとなりノーコンテストとなったドラゴン・ダイヤとダイヤ・インフェルノが12・1後楽園ホール大会で マスカラ・コントラ・マスカラ タッグマッチで激突する。この試合では敗れた選手に対しマスク剥ぎが執行される。

THE GATE OF DESTINY 2021
11 月 27 日(土)宮城・仙台サンプラザホール

■決定分対戦カード
【オープン・ツインゲート選手権試合】
《王者組》横須賀ススム&KING清水
VS
《挑戦者組》土井成樹&吉田隆司

12 月 1 日(水)東京・後楽園ホール

■決定分対戦カード
【マスカラ・コントラ・マスカラ タッグマッチ ※ノーセコンドルール】
シュン・スカイウォーカー 
ドラゴン・ダイヤ 
vs
ダイヤ・インフェルノ
ディアマンテ
※試合に敗れた選手に対しマスク剥ぎが執行される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事