【WWE】レインズが屈辱のストンプ地獄!PPV「サバイバー・シリーズ」を直前にビッグEとの遺恨激化


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間11月20日、コネチカット州ハートフォードのXLセンターで行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

ユニバーサル王者ローマン・レインズが抗争するWWE王者ビッグE&キング・ウッズとの乱闘でストンプ連打を食らうとPPV「サバイバー・シリーズ」で対戦するビッグEにはスーパーマンパンチで反撃して2人の遺恨が激化した。


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

先週、ウッズから王冠を奪ったレインズがSDオープニング戴冠式に登場して「これはジョークだろ?俺には必要ない」と怒り出すとそこに現れたキング・ウッズに「王冠は俺の物だ。レインズにチャレンジして本物のキングを見せてやる」と挑発された。これにレインズはウーソズに指示を出してロープや杖、玉座を次々と破壊すると堪らずリングに上がったウッズを捕まえて「俺だけがキングで選ばれた男だ」と言いながら王冠を踏みつけて破壊した。


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

その後、バックステージではヘイマンがレインズの対戦受諾を伝えるとメイン戦にレインズが登場したが、突如現れたビッグEにウーソズが襲撃されてしまう。

さらにレインズが花道でビッグEと乱闘になると鉄製ステップやバリケードに叩きつけられ、さらにリングではビッグE&ウッズにストンプ連打を食らってしまう。続けてウーソズが乱闘に加勢するもビッグEのビッグエンディング2連打で返り討ちにされると今度はレインズがビッグEにスーパーマンパンチで反撃。

最後はレインズが止めを狙うも逆にビッグEのビッグエンディングの餌食になりかけると、辛うじて回避してそのままリングを後にした。

ユニバーサル王者レインズ vs. WWE王者ビッグEの王者対決が行われるPPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間11月22日にWWEネットワークで配信される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事