【ガンプロ】本格発進の翔太&高尾蒼馬組が岩崎孝樹&渡瀬瑞基組を破り意気揚がる「俺たちがプロレス界、インディー界、世界をひっくり返す」

 ガンバレ☆プロレスが11月23日、東京・成増アクトホール大会を開催。セミファイナルでは本格的に発進した翔太、高尾蒼馬(DDT)組が岩崎孝樹、渡瀬瑞基(DDT)組を破り意気が揚がった。

 同7日の東京・新木場1stRINGで試運転した翔太、高尾組はお揃いのコスチューム、Tシャツで登場し本気度をアピール。

 試合は両軍めまぐるしい攻防となり、渡瀬は高尾にドロップキック、延髄斬り、バックドロップとたたみかけた。15分過ぎ、渡瀬は強烈な垂直落下ブレーンバスターを高尾に見舞うもカットされる。

息を吹き返した高尾は渡瀬にランニング・エルボーバットを一閃もカウントは2。高尾が雪崩式フランケンシュタイナーを渡瀬に繰り出すと、すかさず翔太がフロッグスプラッシュを追撃する好連係で見事に3カウントを奪取した。

 チーム名が“冒険の夜明け”を意味する「ROMANCE DAWN(ロマンスドーン)」に決まり、翔太は「ここから俺たちで新しい冒険をスタートさせて、夜明けを導きましょう。俺たちがタッグでプロレス界、インディー界、世界をひっくり返してやる」と宣言。若手通信世代によるガンプロとDDTの越境コンビが新たな風を吹かせてくれそうだ。

LECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス2021 FINAL ROUND
【日時】2021年11月23日(火・祝)
【会場】東京・成増アクトホール
【観衆】141人

▼第一試合 LECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス2021準決勝 時間無制限一本勝負
○高岩竜一 vs 勝村周一朗●
13分36秒 片エビ固め
※デスバレーボム

▼第二試合 LECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス2021準決勝 時間無制限一本勝負
●黒田哲広 vs 今成夢人○
10分57秒 体固め
※ルー・テーズプレス

▼第三試合 ガンプロスペシャルミックト6人タッグマッチ 30分一本勝負
○春日萌花&HARUKAZE&バリヤンアッキ vs まなせゆうな&YuuRI●&島谷常寛
12分23秒 片エビ固め
※ダイビング・フットスタンプ

▼第四試合 LECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス2021スペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○大家健&前口太尊 vs 石井慧介&冨永真一郎●
9分42秒 片エビ固め
※炎のスピア

▼セミファイナル 若通vsDNA!ガンプロスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○翔太&高尾蒼馬 vs 岩崎孝樹&渡瀬瑞基●
16分12秒 片エビ固め
※フロッグスプラッシュ

▼メインイベント LECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス2021決勝戦~初代スピリット・オブ・ガンバレ世界無差別級王座決定戦 時間無制限一本勝負
○高岩竜一 vs 今成夢人●
12分37秒 片エビ固め
※雪崩式デスバレーボム。高岩がLECクリンぱっ! presents ガンバレ☆クライマックス
2021を初優勝、並びに初代スピリット・オブ・ガンバレ世界無差別級王者となる。

 

【ガンプロ】翔太がトーナメント1回戦で大家健に敗退も、元ダムネーション高尾蒼馬とタッグ結成か?

【ガンプロ】翔太&高尾蒼馬の越境コンビが白星発進でガンプロでタッグ継続へ!「俺たちはこれから浪漫を追い求めるタッグチームでやっていく」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事