【DDT】12.26代々木大会でササダンゴ&青木真也&堀田祐美子がチーム結成しフェロモンズとの対戦希望!ササダンゴ「好きな女ができました。堀田祐美子です…青木は僕にそう伝えた。」

12月26日代々木大会で青木真也、堀田祐美子とチームを結成し、フェロモンズとの対戦を希望したスーパー・ササダンゴ・マシンがコメントを発表した。

◆スーパー・ササダンゴ・マシンのコメント◆

今年の9月末、東京で青木真也と一緒にポッドキャスト収録の仕事があった。新潟に帰ろうと六本木一丁目の駅を向かっていると、一足先に別れたはずの青木真也から「坂井さん、ちょっとこのあと時間ありますか?」と呼び止められた。

青木には、頼れる人間がほとんどいなくなっていた。道場の練習生の人間が郵便局にまとまった封書を出しに行くときにも、青木は同行した。「そんなの練習生に任せておけばいいじゃないか」と男が言うと、「郵便切手代を誤魔化すかもしれない」そう真顔で答えた。そんなとき僕は、裏切られつづけた青木の哀しい歴史を見た気がした。

〈好きな女ができました。堀田祐美子です〉六本木のアイスコーヒーが一杯1,200円する喫茶店で、メロンソーダを一気に飲み干した青木は僕にそう伝えた。翌月の後楽園大会で青木の持つベルトを掛けて対戦が決まったばかりの相手だ。『格闘女神ATHENA』を見て育った僕たちの世代で堀田祐美子に恋しなかった奴なんていなかった。大人になることは堀田祐美子を諦めるということと同義だった。だけど青木真也は諦めなかった。

常に青木には、軒先で傷ついた羽を休めながら小刻みに震えている繊細な自分と、一度切れるとどんなものにも殴りかかり食いついていく凶暴で獰猛な異物を背負った自分がいた。陰の部分も陽の部分も、静の部分も動の部分も常に相手を拒絶している青木が、唯一心休まる場所が、堀田祐美子なのだ。

あれだけの激闘を乗り越えた二人も、聞けばまだ何もビギニングしてないという。仲人っていうものは自分から立候補するもんじゃないけれど、青木はリングの上でしか堀田祐美子にプロポーズできないだろうし、堀田祐美子もリングでしか青木の求めに応えられないだろう。

12.26、代々木のリングで世界一不器用で残酷な男と女が結ばれる。できるだけレンズは近づけないと、その瞬間は切り取ることなんてできない。新郎新婦と仲人は今成のキャメラを御所望だ。フェロモンズのみんなもこんなパーティー嫌いじゃないだろ?

NEVER MIND 2021 in Yoyogi
【日時】2021年12月26日(日) 開場13:30 開始15:00
【会場】東京・国立代々木競技場 第二体育館

■12月26日代々木大会全カード

ヤネカベ presents KO-D無差別級選手権試合
<王者>竹下幸之介 vs 岡林裕二<挑戦者>
※第77代王者2度目の防衛戦。

DDT UNIVERSAL選手権試合
<王者>佐々木大輔 vs 高梨将弘<挑戦者>
※第5代王者3度目の防衛戦。

KO-Dタッグ選手権試合
<王者組>HARASHIMA&吉村直巳 vs 火野裕士&ボディガー<挑戦者組>
※第71代王者組の初防衛戦。

スペシャル6人タッグマッチ~坂口征夫復帰戦
坂口征夫&樋口和貞&赤井沙希 vs 鈴木みのる&クリス・ブルックス&伊藤麻希

BURNINGvsThe37KAMIINA!
遠藤哲哉&秋山準&岡田佑介&高鹿佑也 vs 勝俣瞬馬&上野勇希&MAO&小嶋斗偉

スペシャルシングルマッチ
近藤修司 vs 平田一喜

男色“ダンディ”ディーノ&飯野“セクシー”雄貴&今成”ファンタスティック”夢人 vs 青木真也&堀田祐美子&スーパー・ササダンゴ・マシン

高尾蒼馬&翔太 vs 彰人&石田有輝

ダークマッチ~DDTeeeen!!スペシャルシングルマッチ
イルシオン vs ヴァンヴェール・ジャック

ダークマッチ
高木三四郎 vs 魔苦・怒鳴門

ダークマッチ
大鷲透&納谷幸男 vs アントーニオ本多&岡谷英樹

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事