【WWE】“筋肉魔人”ラシュリーがPPV「DAY1」を前に前哨タッグ戦を制すもロリンズ&オーエンズの襲撃に沈む

“筋肉魔人”ボビー・ラシュリーがPPV「DAY1」のWWEフェイタル4ウェイ王座戦を前に王者ビッグEとタッグを組んでセス・ロリンズ&ケビン・オーエンズとの前哨タッグ戦をスピアーで制したが、試合後にロリンズ&オーエンズの鉄製ステップ攻撃を食らって襲撃KOされた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

先週、PPV「DAY1」でのWWE王座挑戦権を獲得したラシュリー(with MVP)がロウ・オープニングに登場するとそこへ現れた王者ビッグEにMVPの介入を指摘されて舌戦を展開。

さらにラシュリーは突如現れたロリンズとオーエンズに強襲されたが、ビッグEに救援されるとメイン戦でビッグE&ラシュリーとロリンズ&オーエンズの前哨タッグ戦が決定した。

試合は白熱の攻防を展開するも終盤にラシュリーがスピアーをロリンズに放つとこれが間違ってビッグEに誤爆してしまう。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、お構いなしのラシュリーは続けてオーエンズにもスピアーを叩き込んで前哨タッグ戦を制した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはラシュリーがロリンズ&オーエンズの鉄製ステップ攻撃を食らうとパワーボムや鉄製ステップ上のカーブ・ストンプで徹底的に痛めつけられた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ビッグE vs. ロリンズ vs. オーエンズ vs. ラシュリーのWWE王座フェイタル4ウェイ戦が行われるPPV「DAY1」は日本時間1月2日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事