【新日本】『KOPW』矢野が金丸とのウイスキーマッチを制す「気持ちが悪い!でも気分は最高だよー!!」

24日開催の新日本プロレス東京・後楽園ホール大会の第4試合では『KOPW 2021』争奪戦として、保持者の矢野通が金丸義信を迎え撃った。

試合形式は金丸提案の「忘年会マッチ ウイスキーコース」となったことで戦前から盛り上がったこの一戦。

最後は矢野が金丸にローブロー放ち、ウイスキーを無理やり口に押し込み鬼殺しで勝利を奪った。

試合後バックステージで矢野は「目が回る。頭が回る。気持ちが悪い。気持ちが悪い! でも!! 気分は!! 最高だよー、オイ!!」と上機嫌にコメント。

【試合結果】
▼第4試合 時間無制限1本勝負
『KOPW 2021』争奪戦 忘年会マッチ ウイスキーコース
<KOPW2021保持者>
矢野 通 〇
vs
<チャレンジャー>
金丸 義信 ×
9分6秒  鬼殺し→エビ固め

※矢野が『KOPW2021』防衛に成功

<写真提供:新日本プロレス>

【開催決定】2022年1月26日(水)ストロングトークLIVE Vol.14『あべみほ生誕祭』待望の有観客イベント復活にディーバが降臨!
 
proresu-today.com/archives/176892

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事