【ドラゴンゲート】K-ness.が現役引退を発表 4・7後楽園ホール大会にてラストマッチ!

ドラゴンゲートが28日に開催した神戸サンボーホール大会のリング上にてK-ness.本人より引退が発表された。

かねてからの首を中心とした負傷により欠場を続けていたが、来年 2022年4月7日(木)の後楽園ホール大会をもって現役を引退することとなった。

現在のK-ness.のコンディションを考慮し、今後の試合出場は4・7 後楽園ホール大会での引退試合のみだが、この日までの各大会に可能な限り帯同しサイン会等に参加。

また、ラストファイトを出来る限り多くのファンが応援できるよう、引退試合が行われる4・7の後楽園ホール大会より同会場の観覧席数を全席開放とする予定も合わせて発表された。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事