【WWE】ドゥドロップが王座挑戦権を奪取「ロイヤルランブル」で王者ベッキーとロウ女子王座戦!

ドゥドロップが次期挑戦者決定トリプルスレット戦を制して王者ベッキー・リンチと「ロイヤルランブル」のロウ女子王座戦で激突することが決定した。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者ベッキーがゲスト解説する中、メイン戦でドゥドロップがビアンカ・ブレア、リブ・モーガンと次期挑戦者決定トリプルスレット戦で対戦するとリブにはヘッドバット、ビアンカにはバックスープレックスを放った上で2人にダブル・クロスボディを叩き込んだ。

さらにドゥドロップが強烈なパワーボムをリブに決めてフォールを狙えば、その上からビアンカに450スプラッシュを決められて激しい攻防を展開。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤には突如ベッキーがチャンスを迎えたビアンカに襲い掛かって2人が場外乱闘となるとその隙にドゥドロップがバンザイ・ドロップをリブに叩き込んで3カウント。

ドゥドロップが次期挑戦者決定戦を制して「ロイヤルランブル」でのロウ女子王座挑戦権を獲得した。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはドゥドロップがベッキーに握手と見せかけたビンタからマンハンドルスラムを狙われたが、持前の体格でベッキーを場外に弾き飛ばした。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者ベッキー vs. ドゥドロップのロウ女子王座戦が行われる「ロイヤルランブル」は日本時間1月30日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事