【WWE】中邑真輔がAJと激闘もロイヤルランブル戦で無念の敗退 レスナーが強行出場して優勝

日本時間1月30日、ミズーリ州セントルイスのザ・ドーム・アット・アメリカズセンターにて行なわれた「ロイヤルランブル」がライブ配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

IC王者・中邑真輔が「ロイヤルランブル」の男子30人ロイヤルランブル戦でAJスタイルズと激闘も無念の敗退となるとWWE王座から陥落したばかりのブロック・レスナーが強行出場してロイヤルランブル戦を制した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

男子30人ロイヤルランブル戦が中邑真輔とAJスタイルズの対戦でスタートすると中邑がスピンキックからリバース・パワースラムを狙えば、AJにスライディング・フォアアームで反撃されて互角の攻防を展開した。

しかし、中邑が3番目に登場したオースティン・セオリーとAJに襲われるとAJの延髄切りをエプロンで食らってしまい脱落。その後も次々とスーパースターたちが時間差で登場して白熱の攻防を展開するも最後の30番目にWWE王座から陥落したばかりのレスナーが強行出場。レスナーはクローズラインでランディ・オートン、F5でバット・バニーを蹴散らすとリドルやシェイン・マクマホンも脱落させて圧倒。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

最後は復帰したドリュー・マッキンタイアのクレイモアをかわすとそのまま場外に落として男子30人ロイヤルランブル戦を制した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロイヤルランブル戦覇者レスナーがメイン戦で王座に挑戦する「レッスルマニア38」は日本時間4月3日・4日にWWEネットワークで配信される。

WWEネットワークhttp://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事