【WWE】KUSHIAが205 Liveメイン戦で快勝!“KUSHIDA”チャントの中で実力をアピール

日本時間2月5日に205 Liveが配信され、KUSHIDAが205 Liveでデーモン・ケンプとシングル戦で激突するとアーム・バーで仕留めてタップ勝ちを収めた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

205 Liveメイン戦に登場したKUSHIDAは序盤にケンプに先制タックルからボディスラムやベリー・トゥ・ベリーを食らったが、蹴りの連打から延髄切りで反撃するとハンドスプリング・エルボーや掌底を放って攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはKUSHIDAが再びタックルを狙うケンプをうまく捕まえるとそのままアーム・バーを決めてタップ勝ち。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後、“KUSHIDA”チャントが起こる中でKUSHIDAは拍手してケンプの健闘を称えると両腕を上げて実力をアピールした。

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事