【DDT】岡谷英樹が新型コロナウイルス陽性判定で欠場

DDTプロレスリングより岡谷英樹が新型コロナウイルス陽性判定となったことが発表された。

以下、団体リリースより

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■新型コロナウイルス陽性判定に伴う欠場選手のお知らせ

濃厚接触者に該当する可能性があり欠場しておりました岡谷英樹選手ですが、PCR検査を受けたところ新型コロナウイルス陽性との診断を受けました。

岡谷選手はしばらく欠場させていただきます。

2月27日後楽園大会で予定しておりました「Ultimate Tag League 2022」Aブロック公式リーグ戦、樋口和貞&岡谷英樹vs近藤修司&平田一喜は岡谷選手、平田選手が欠場となるため試合不成立で両チーム0点となります。

後楽園大会の変更後全カードは決定次第発表させていただきます。

ファンの皆様にはご迷惑、ご心配お掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事