【WWE】ジグラーがルードの介入でNXT王者挑戦権を奪取!王者ブレイカー&チャンパと大乱闘

日本時間224日にNXTが配信され、ドルフ・ジグラーがNXTでトマソ・チャンパとのNXT王座挑戦者決定戦でカメラマンに扮したロバート・ルードの介入で勝利すると試合後には王者ブロン・ブレイカー&チャンパと殴り合いの大乱闘となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

挑戦者決定戦に挑むジグラーがNXTオープニングで「NXTスタンド&デリバー」での王座防衛を宣言したブレイカーの前に現れると「俺のタイミングで王座は頂くからな。今日の試合はバックステージで座って見ておけ」と忠告した。

さらにジグラーがメイン戦のNXT王座挑戦者決定戦でチャンパと激しい攻防を展開するも、試合途中に突如カメラマンに扮したルードがチャンパを機材で攻撃した隙にジグラーがスーパーキックを叩き込んで3カウント。ジグラーがルードの介入によりNXT王座挑戦権を獲得した。

試合後にはジグラー&ルードがチャンパに暴行を加えていると救出に現れた王者ブレイカーに次週のタッグ戦を要求され、4人入り乱れた大乱闘を繰り広げた。

次週、ブレイカー&チャンパ vs. ジグラー&ルードのタッグ戦が行われるNXTは毎週木曜にWWEネットワークで独占配信される。

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事