【WWE】ビアンカ・ブレアがムチ打ち!WMの前哨戦で王者ベッキー・リンチを撃破

オハイオ州コロンバスのネイションワイド・アリーナにて行なわれたロウが日本時間3月2日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ビアンカ・ブレアが「レッスルマニア38(WM)」の前哨戦となる王者ベッキー・リンチ相手の6人タッグ戦に挑むと自身の髪の毛でムチ打ちにしてベッキーを攻撃、さらにニッキー・A.S.H.をKODで沈めて勝利した。

ビアンカはリア・リプリー&リブ・モーガンと共に「WMのプレビューを見せてやる」と意気込むと序盤からリアと連携したダブル・スープレックスを100キロ超えのドゥドロップに決めて攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 終盤にはビアンカがチャンスを迎えるとベッキーに髪の毛を引っ張られて介入されたが、逆に髪の毛でムチ打ちにしてベッキーに反撃すると最後はニッキーをKODで沈めて3カウント。

ビアンカがベッキーとの6人タッグ前哨戦に勝利して王座挑戦者としての実力を証明した。ベッキー vs. ビアンカのロウ女子王座戦が行われる「レッスルマニア38」は日本時間4月3日・4日にWWEネットワークで配信される。

▼ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事