【スターダム】渡辺桃&スターライト・キッドのタッグチーム名は『BLACK DESIRE』「黒い欲望、まさに私たちなんだよ」

女子プロレス・スターダムは3日、都内にて3・26&27両国国技館大会の全カード発表会見を行った。26日に行われるゴッデス・オブ・スターダム選手権試合にて、王者チームの葉月&コグマに挑戦する渡辺桃&スターライト・キッドのタッグチーム名が決定した。

長岡大会にて王者チームが防衛すると渡辺が挑戦表明「とっておきのパートナー連れてきて、そのゴッデス、しっかり奪ってやるから楽しみにしとけよ」と発言、27日津大会でキッドであることを明かした。

調印書にサインした挑戦者チームはキッド「きょう私たちから発表することが一つあるんだよね。それは私たちのタッグチーム名」渡辺「私たちのタッグ名は”BLACK DESIRE”(ブラックデザイアー)」キッド「黒い欲望」と発表。

そして渡辺は「お前らは英語わかんないだろうけど、黒い欲望、まさに私たちなんだよ。私たちが大江戸隊に入った理由、それも自分の欲望のため。その欲望強い私たちがあの出戻り野郎たちのベルト、一発で取ってやりたいと思いま~す」

キッドも「FWC、特に葉月か。生え抜きどうのこうの言うわりには特に大きな発信も発言もなくてさ、そのベルトが可哀そうで可哀そうでで仕方なくて。私たちがその可哀そうなベルト、もっと面白くできるのになって。常に私は刺激を求めちゃう人間だから、見てて普通過ぎて面白くないんだよね。チャンピオンならさ、もっとそのベルト面白くしろよな」と王者チームを批判。

これに葉月は「出戻り、まあそうですね、出戻りです。でもこのベルトが私たちの結果です。キッドも桃も勢いがあるのはわかるけど、その勢いだけじゃこのベルトは取れないってことを私たち2人、出戻りがスターダムを守ってきた2人に教えたいと思います。しっかり防衛します」と返す。

コグマは「私たちが勝ったら屈辱のクマポーズやってくれると約束してくれた」と言うもキッドは「違う。うちらが勝ったら、そのいつもふざけたようなクマポーズをお前らの前で屈辱的なポーズに変えてやってやってるって言ってんだよ」とお互いの主張が食い違ったまま会見は終了。

果たしてタイトルマッチ後にどのようなクマポーズになるのか?!26日が待たれる。

LECクリンぱっ!Presents
STARDOM WORLD CLIMAX 2022 ~The Best~
日時:2022年3月26日(土)開場16:00試合開始 17:00
会場:東京・両国国技館

◆第4試合 ゴッデス・オブ・スターダム選手権試合
《王者チーム》葉月&コグマ(STARS)
vs
《挑戦者チーム》渡辺桃&スターライト・キッド(大江戸隊)

▼3・26&27両国国技館大会の全対戦カードはこちら
https://proresu-today.com/archives/183145

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事