【新日本】ヒロムが鈴木から逆転勝利「ジュニアの高橋ヒロムがこの『NEW JAPAN CUP』優勝してやるぞ!」

新日本プロレスは3月13日(日)、兵庫・ベイコム総合体育館で「NEW JAPAN CUP 2022」を開催。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents NEW JAPAN CUP 2022』
日時:2022年3月13日(日) 15:00開場 16:00開始
会場:兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
観衆:2,016人

今大会のメインでは『NEW JAPAN CUP 2022』2回戦として、高橋ヒロムと鈴木みのるが対戦。

序盤から激しい張り手を打ち合い両者意地の攻防を繰り広げる。

鈴木が攻勢に出るもヒロムは真っ向勝負で食らいつく。しかしスリーパーを決められ絶体絶命。

鈴木の厳しい攻めを何とか耐えたヒロムは終盤ヘッドバッドを決めチャンスを掴み、名も無きヒロムロールで逆転勝利を奪った。

▼第8試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2022』2回戦
高橋 ヒロム 〇
vs
鈴木 みのる ×
19分27秒  名も無きヒロムロール

※ヒロムがトーナメント3回戦へ進出

勝利を収めたヒロムは試合後、マイクを手に取り「俺と鈴木みのるの試合はただのトーナメントの2回戦だと思って見てるだろ?でもな、俺にとって鈴木みのるに勝つこと、そしてどんな形であろうとヘビー級を倒したことは誇りなんだ!たとえ体がぼろぼろになってカッコ悪くても、どんな勝ち方でも、今こうやって喋れてる俺自身が嬉しいんだ。」と鈴木から勝利した事を喜んだ。

続けて「正直言って俺以外の新日ジュニア選手が全員トーナメントにいない現実、やっぱりジュニアじゃヘビー級を倒せねえなんて誰にも言わせねえぞ!どんな勝ち方でも構わない!どんな結果になっても俺が立ってれば関係ない!見てろ、この俺が必ず、ジュニアの高橋ヒロムがこの『NEW JAPAN CUP』優勝してやるぞ!」と優勝をアピールした。

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2