【WWE】ブロック・レスナーが暴走!フォークリフトで王者ローマン・レインズらを襲撃!

ノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間3月20日に配信された。 

“ザ・ビースト”ブロック・レスナーが「レッスルマニア38(WM)」の王座統一戦を前にフォークリフトで王者ローマン・レインズらが乗った車を待伏せ襲撃した。

王者レインズ(with ウーソズ&ポール・ヘイマン)がロウ・オープニングに登場すると「レスナーが現れるようだが、MSG大会のように粉砕してやる」とレスナーを挑発したが、ヘイマンから悪天候によるレスナー不在を伝えられた。

その後、レスナーが会場に向かっているとの新しい情報が入るとバックステージではレスナーがクラクションを鳴らしながらフォークリフトでレインズらが乗った車に突っ込んで破壊。

続けてレスナーは別の車に乗り込むレインズらに襲い掛かるも、紙一重のところで逃走を許した。

レスナーは破壊した車のドアを持ってリングに現れると「2週間後のWMではこんなものではすまないぞ!俺は血を求めているんだ」と王座統一戦を前にレインズを挑発した。

レインズ vs. レスナーの王座統一戦が行われる「レッスルマニア38」は日本時間4月4日にWWEネットワークで配信される。

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事