【WWE】レスナーがWMを前にレインズを待伏せ!車破壊、セキュリティ滅多打ちで大暴れ

ニューヨーク州ブリックリンのバークレイズ・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間3月27日に配信された。 


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWE王者ブロック・レスナーが「レッスルマニア38(WM)」の王座統一戦を前にユニバーサル王者ローマン・レインズを待伏せすると車やセキュリティを滅多打ちにして大暴れした。

先週のレインズ襲撃についてインタビューを受けたレスナーは「罰金を払った上にレインズに挑発されない限り手を出すなと言われた。だから控室で挑発されるのを待つ」と話してレインズを待伏せすると会場へ移動中のレインズに「俺の控室から出ていけ!そうしないとお前をぶっ飛ばずぞ」と車中から警告された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

エンディングでは会場に到着したレインズがポール・ヘイマンと共にリングに現れて「レスナーはまだ俺の控室にいるのか?」と質問すると駐車場にいるレスナーがレインズの車をつるはしで滅多打ちにして破壊。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにリングにも登場してセキュリティたちをパイプ椅子攻撃で一蹴するとその隙にリングを去ったレインズに「レッスルマニアでは俺をWWEユニバーサル王者として認めることになるんだぞ」と挑発された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズ vs. レスナーの王座統一戦が行われる「レッスルマニア38」は日本時間4月4日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事