【ハードヒット】石川修司 vs ミノリータ「俺たちの無差別級戦」7・25ハードヒットEXTRA「俺たちの50/50」にて決定!

ハードヒットは7月25日に東京・新宿FACEで開催する、ニコプロpresentsハードヒットEXTRA「俺たちの50/50」の追加決定カードを発表した。

今大会は通常のハードヒットとはひと味違う“ハードヒットEXTRA”として開催される。

決定カードとして「俺たちの無差別級戦」と題し、全日本プロレスの石川修司と、DRAGON GATEのミノリータが10分1本勝負(3ロストポイント制)で対戦する。

石川は195cm130kgの大巨人だが、2008年2月にDDTプロレスリングの1ブランドとして旗揚げされたハードヒットのメインで、飯伏幸太と対戦したのが石川だった。対するミノリータは156cm67kgという小柄な選手だが、DRAGON GATE入門前は様々な格闘技を経験していた選手。

これにより本戦全7試合が決定した。

ニコプロpresentsハードヒットEXTRA「俺たちの50/50」
日時:2022年7月25日(月)
開場:17時30分
開始:18時30分
会場:新宿FACE
主催:ハードヒット実行委員会(代表・佐藤光留)
協力:ニコニコプロレスチャンネル

<追加決定カード>
▼「俺たちの無差別級戦」 3ロストポイント制 10分1本勝負
石川修司(全日本プロレス)
vs
ミノリータ(DRAGON GATE)

<既報カード>
▼メインイベント「俺たちの50/50」 5ロストポイント制 15分1本勝負
伊藤崇文(パンクラスism)
vs
KEI山宮(GRABAKA)

▼セミファイナル「俺たちの2000年代総合格闘技」 グラップリングタッグマッチ 5ロストポイント制 15分1本勝負
佐藤光留(パンクラスMISSION/今日も元気です)
ロッキー川村2(パンクラスイズム横浜/第12回ネオブラッド・トーナメント優勝、第4代ライトヘビー級キング・オブ・パンクラシスト、第11代&第13代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)
vs
和田拓也(フリー/第4代ウェルター級キング・オブ・パンクラシスト、初代KING OF HARD HIT王者)
門馬秀貴(Brightness MONMA DOJO/第8回ネオブラッド・トーナメント優勝)

▼「俺たちのキックボクシング」 エキシビジョンマッチ キックボクシングルール3分2R
WINDY智美(フリー)
vs
X

▼「俺たちのパンチドランカー予備軍」 3ロストポイント制 10分1本勝負
前口太尊(飯伏プロレス研究所)
vs
タノムサク鳥羽(フリー)

▼「俺たちのアマチュアレスリング部」 3ロストポイント制 10分1本勝負
田村男児(全日本プロレス)
vs
服部健太(フリー)

▼「俺たちの第1試合」 3ロストポイント制 10分1本勝負
小林ゆたか(夕月堂本舗)
vs
椎葉おうじ(フリー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事