【新日本】『G1開幕』オカダがコブのパワー殺法に大苦戦するも逆転勝利!2連覇に向け好スタート!!

新日本プロレスは7月16日(土)、北海道立総合体育センター 北海きたえーるにて『G1 CLIMAX 32』開幕戦を開催。

メインでは「G1 CLIMAX 32」Aブロック公式戦としてオカダ・カズチカとジェフ・コブが対戦。

試合はコブの怪力殺法が随所に火を噴くがオカダが苦戦するも初戦を突破した。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年7月16日(土) 15:30開場 17:00開始
会場:北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
観衆:2,891人

<試合結果>

▼第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 32」Aブロック公式戦
オカダ・カズチカ 〇(1勝0敗=2点)
vs
ジェフ・コブ ×(0勝1敗=0点)
21分30秒  レインメーカー→片エビ固め

試合後、勝利を収めたオカダはマイクを手に取り「やっぱりさ『G1』って夏だよね。この汗の感じがさ『G1』だなと思います。まだ1人しか倒してないですけど、Aブロック、モンスターがたくさんいるんすよ!イコールさ、楽しいってことだから、この俺にかかってこい、この野郎!」とアピール。

試合後バックステージではジェフ・コブについて「いやぁ、まあ、ジェフが進化してるように僕も進化してますし。まぁでもね、想像したことない技がね。まさか今日もね、上から投げられたり……。ちょっとある意味、自信をなくしますよ。こんなに自分の中では重たいと思ってる中で、あんなにポンポン、紙飛行機のようにポンポンポンポン投げられるわけですから。まぁでもね、そういう中でもね、しっかりと受け身を取れたっていうのはあると思うんで。まぁでもキツいですけど、これが『G1』だなと、あらためて気持ちが奮い立ちましたね。引き締まりました」とコメント。

また今大会からニューコスチュームにチェンジしたことについては「そうですね。まぁ、やっぱり『G1』ね、やっぱりプロレスラーとしてたくさんの人をね、ワーッと言わしたり、オーッと思ってくれてる中でね、コスチュームを変えて、自分の気を引き締めるのもそうですし、お客さんに喜んでもらう。ただ勝だけじゃつまらないと思うんで。そういう意味でも、ひとつでも何か楽しめたらと思って。まぁでもね、何かわかんないですけど、この色を見て気が引き締まったっていうか、あらためて今日ありますね。カラーリング見て」とコメント。

そして次戦の矢野戦について「矢野さんも同じCHAOSですし、別に矢野さんもね、デカいほうですからね。身長も体も。やっぱそんな矢野さんともね、しっかりと僕が投げて闘えるってことをね、お見せしたいと思いますし、同門だからこそ、しっかりといけるっていう部分もあると思うんで。まぁたくさんかわいがってもらってる先輩なんで、しっかりと恩返ししたいなと思いますね、闘いで」とコメント。

最後に最近の闘いのテーマについて問われると「勝つ。ま、ホントに……それはテーマではないですよね。プロレスの、リング上でやることで当たり前のことですし。まぁこれっていうテーマはわかんないです。僕の心の中で何かあるかもしれないですけど、僕はもうリング上で闘って勝つってことしか考えてないんで。それがやっぱりいろんな、この10年で見え方として変わってきてると思いますし。でももう、昔っからあるのは勝つっていうその1コを目指してやってるってことしかないですね」とコメント。

※コブはノーコメント

▼詳細は新日本プロレス公式ページにて
https://www.njpw.co.jp/tornament/354181?showResult=1

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事