【WWE】ベス・フェニックスが夫エッジを死守!パイプ椅子で威嚇してジャッジメント・デイを追い払う

カナダ・オンタリオ州トロントのスコシアバンク・アリーナにて行なわれたロウが日本時間8月24日に配信された。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“R指定の男”エッジが抗争するザ・ジャッジメント・デイの襲撃でピンチとなると妻ベス・フェニックスがパイプ椅子で威嚇してジャッジメント・デイを追い払った。

ロウ・メイン戦でエッジが裏切者ダミアン・プリーストと決着をつけるべく一騎打ちで対戦すると捕まえたプリーストをパワーボムでバリケードに叩きつけて攻め込んだ。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにフラップジャックやクローズライン2連打、ネックブリーカーと連続攻撃を放つとプリーストにパワーボムで解説席ごと破壊されて意地のぶつかり合う攻防を展開。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中盤にはエッジがレフェリーに誤爆してプリーストのサウスオブヘブンを浴びると椅子から取り外したパイプによるクロスフェイスで反撃したが、今度はプリーストのパイプ攻撃を顔面に浴びるとレフェリーが遅れて現れてカウント2。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

両者ふらふらになりながら死闘を展開すると、最後はエッジがカナディアンデストロイヤーから渾身のスピアーを叩き込んでプリーストとの遺恨戦を制した。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、試合後にエッジがプリーストにパイプ椅子攻撃を狙うと背後から現れたリアのローブロー攻撃からベイラーのクー・デ・グラを浴びて一転ピンチに。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

すると試合を観戦していたエッジの妻ベスがパイプ椅子を奪ってリングに現れるとジャッジメント・デイを威嚇して追い払った。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加