【WWE】リブ・モーガンが王座防衛に成功!左腕負傷もシェイナをオブビリオンで撃破

日本時間9月4日、ウェールズ・カーディフのプリンシパリティ・スタジアムにて行なわれた「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」がライブ配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

リブ・モーガンが「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」(ウェールズ・カーディフ)のSD女子王座戦で“サブミッションマジシャン”シェイナ・ベイズラーをオブビリオンで沈めて王座防衛に成功した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

リブはハリケーンラナからドロップキック2発で攻め込むも、試合途中に場外に落とされて左腕にダメージを負うとシェイナにクローズラインやスープレックスから腕を捻り上げられて集中攻撃を浴びてしまう。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

劣勢となったリブは雄叫びを上げて延髄切りやアームバーで果敢に攻撃を仕掛るとシェイナにキリフダクラッチやアームバーを決められて白熱の攻防を展開したが、最後は顔面ダブルニーからオブビリオンでシェイナを沈めて3カウント。リブが苦戦しながらもシェイナとの接戦を制して王座防衛に成功した。

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加