【WWE】イヨ・スカイが再び勝利アシスト!ベイリーはビアンカにロウ女子王座挑戦を表明

カリフォルニア州サンノゼのSAPセンターにて行なわれたロウが日本時間9月21日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“ダメージCTRL”イヨ・スカイが好アシストでベイリーの勝利に再び貢献するとベイリーは試合後に王者ビアンカ・べレアを返り討ちにして「エクストリーム・ルールズ」でのロウ女子王座挑戦を表明した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ダメージCTRLの3人がカートに乗ってリングに登場するとベイリーはWWE女子タッグ王座を戴冠したイヨ&ダコタ・カイを祝いながらブーイングする観客には「王者にリスペクトしろ」と忠告した。さらにイヨは「私たちが今、コントロールしている。それもこれもベイリーのお陰。私たちを信じてくれてありがとう」と感謝を伝えるとダコタは「女子部門は私たちを必要としているが、アスカ&アレクサ・ブリス&ビアンカは必要ない」と侮辱した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

するとそこへ登場したビアンカら3人と舌戦となるとベイリーがアレクサに対戦要求されて一撃を食らった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

メイン戦となった2人の試合は白熱の攻防を展開するも、終盤にベイリーがアレクサにツイステッドブリスを狙われてピンチになると、ダコタがレフェリーの気を引いた隙にイヨがコーナーに上がったアレクサに攻撃し、最後はベイリーがローズプラントを決めて勝利を収めた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはダメージCTRLが3人掛かりでアレクサに暴行を加えるとイヨは救出に現れたアスカに連携ムーンサルトを叩き込んで返り討ち。さらにベイリーが最後に現れたビアンカをローズプラントで沈めると「エクストリーム・ルールズでロウ女子王座が欲しい」と王座挑戦を表明した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)
https://youtu.be/7fktDJQR8M0
WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加