【イベントレポート】TAKA遅刻の『TAKAみちのくとゆかいな仲間たち』波乱スタート!鈴木みのる、TAKAみちのくの鈴木軍トークは自由度MAXのぶっちゃけトーク全開!!

昨日、11月14日(火)に渋谷にあるLOFT9 Shibuyaにて『TAKAみちのくとゆかいな仲間たち“vol.1 ボス、トークお手柔らかに の巻”』が開催された!(主催:株式会社 シャイニング)出演は鈴木軍ボスの鈴木みのる、TAKAみちのく、司会には週刊プロレス7代目編集長であった佐久間一彦氏。

イベントの様子を写真で紹介していく。

TAKAみちのくとゆかいな仲間たちというタイトルになっていたが、なんと交通渋滞でTAKAみちのくが遅刻してしまうという波乱のイベントスタート!まずは2人で駆けつけたファンと乾杯!


遅刻してきたTAKAみちのくはボスより、駆けつけ3杯一気の飲みの指令を受ける。

鈴木みのるからは、自身の30周年の構想について、WWEやROH、そして先日行ったイギリスでのファンの変化など貴重な話が出てきた。

TAKAみちのくは鈴木みのるの30周年に向けたRoad to 30周年企画をやりましょうと持ちかる場面も。

そして、鈴木軍の控え室にちょいちょい長州力が現れるそうで、タイチがまずはやり始めて、そのうち外国人選手までやり出す始末だとか。さらには鈴木軍の控え室は小学生の休み時間ぐらいうるさいよ(ボス談)

イベントは二人のサイン色紙がプレゼントされ、3ショットが撮れる企画も!

その後の抽選会では、最中にインスタグラムとTwitterでLIVE配信を始めるなど鈴木軍の行動は恐ろしい限りである。

抽選会が終了すると、鈴木みのるがKAIENTAI DOJOの売店からTシャツを持ち出し、遅刻したんだからこれもプレゼントしろよとTAKAみちのくへ迫った。さすがにこれは売り物だからと自身が来ていたTシャツをプレゼントするジャンケン大会が急遽開催された。

締め挨拶では、1月に開催のTAKAタイチマニアの鈴木みのるオファーと対戦カードについて語りだす二人。

最後は、もちろん「鈴木軍イチバ~ン!」でイベントを締めた。

鈴木みのるが去った後に、鈴木みのる入場曲のサビ『風になれ~!!』を皆でコールし終了!

 

主催の(株)シャイニングは12月に下記のイベントを開催予定!

【小橋建太祭 2017 師走の二大決戦】(12月16日開催)

『第二部:“BURNING Spiritよ、永遠なれ” 小橋建太vs秋山準』(16時30分開始)
http://shining-event.sakura.ne.jp/121602/

先立って同日同会場にて、下記イベントも開催致します!

『第一部:“BURNING Spirit伝承トークバトル” 小橋建太vs関本大介&岡林裕二』(13時開始)
http://shining-event.sakura.ne.jp/121601/

プロレスTODAYの申し子
プロレスTODAYの編集部員! 各団体の情報をどんどんアップしています。 こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事