【大日本プロレス】橋本大地が初のベルト奪取/竹田誠志、デスマッチヘビー3度目の防衛/アブドーラ小林&伊東竜二が貫禄のタッグ防衛

【大会名】「~BIGJAPAN DEATH VEGAS~2017」
【日時】12月17日(日)14:00ファンクラブ先行入場・14:15開場・15:00開始
【会場】神奈川・横浜文化体育館

【試合結果】

【観衆】2204人(満員)

▼メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
血みどろDANGEROUS CHRISTMAS FOR DEATHMATCH
~蛍光灯ツリー&ガラスボード+αデスマッチ~ 30分1本勝負
【第36代王者】竹田誠志〇 vs 【挑戦者】高橋匡哉●
17分44秒 蛍光灯へのリバース・Uクラッシュ→片エビ固め
※3度目の防衛に成功

▼セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第10代王者】鈴木秀樹● vs 【挑戦者】橋本大地〇
14分45秒 垂直落下式DDT→片エビ固め
※6度目の防衛に失敗
※橋本大地が第11代王者となる

▼第6試合 横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合 30分1本勝負
<第10代王者組>浜亮太● 中之上靖文 岡本将之 vs <挑戦者組>関本大介 佐藤耕平 神谷英慶〇
13分18秒 ラリアット→片エビ固め
※4度目の防衛に失敗
※神谷組が第11代王者となる

 

▼第5試合 BJW認定タッグ選手権試合 大日の未来、血みどろの未来、横浜みなとみらい
~Fly to the future Death match~ 30分1本勝負
<第44代王者組>アブドーラ・小林 伊東竜二〇 vs <挑戦者組>植木嵩行● 佐久田俊行
9分35秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め
※3度目の防衛に成功


▼第4試合 A MATTER OF LIFE AND DEATH~殺傷凶器持ち込み6人タッグデスマッチ~ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼● 塚本拓海 星野勘九郎 vs 宮本裕向 木髙イサミ〇 関根龍一
12分12秒 飛びつきフランケンシュタイナー→片エビ固め

▼第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
河上隆一 橋本和樹 青木優也● vs 宇藤純久〇 忍 野村卓矢
10分19秒 リバース・タイガードライバー→片エビ固め

▼第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
ケンドー・カシン ツトムオースギ〇 ヘラクレス千賀 vs 藤田ミノル バラモンシュウ バラモンケイ●
7分10秒 カシンのボード攻撃→体固め

▼オープニングタッグマッチ 15分1本勝負
吉野達彦〇 関札皓太 vs 菊田一美 森廣祐基●
10分26秒 絶槍→片エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事