ザ・グレート・カブキ引退!ヌンチャクをリングに置き、レスラー人生に幕を下ろす

ザ・グレート・カブキが2017年12月22日(金)プロレスリング・ノアの後楽園ホール大会にて引退試合を行なった。
6人タッグに登場し、詰め掛けた多くのファンから大声援を受けた。

メモリアルマッチ
ザ・グレート・カブキ
越中詩郎(フリー)
齋藤彰俊○
vs
潮崎 豪
小川良成
井上雅央(フリー)
9分30秒
スイクルデス → 片エビ固め

試合後のセレモニーではゆかりのある方々や家族より花束が渡され、記念撮影。


10カウント後にヌンチャクを披露。



そしてカブキの代名詞の毒霧を放った。


無数の紙テープが舞う中、リングにヌンチャクを置き、リングを後にした。






ザ・グレート・カブキ公式ブレスレット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事